英語のパーソナルトレーニングENGLISH COMPANY、East Venturesより資金調達を実施

英語パーソナルジム「StudyHacker ENGLISH COMPANY」やこれからの学びを考える勉強法のハッキングメディア“STUDY HACKER”(https://studyhacker.net/)を運営する株式会社恵学社(本社:京都府京都市下京区、代表取締役社長:岡 健作)は、2018 年 8 月 1 日付で East Ventures が資本参加したことを発表いたします。

East Ventures資本参加の概要

恵学社が運営する英語パーソナルジム「StudyHacker ENGLISH COMPANY」では、2015 年に最初のスタジオである四⾕スタジオをオープン以来、約 3 年間で 11 スタジオを展開。

パーソナルトレーニング型の英語系スクールでは圧倒的に No.1 のシェアを誇っています。これが評価され今回の資本参加が実現しました。

この度、恵学社にとって初めての外部株主を迎え⼊れることにより、事業の成⻑を加速することに加え、ガバナンスや上場に向けての管理体制を向上させていくことになります。

また、⽇本の教育界ならびに英語学習者へ貢献してまいります。

ENGLISH COMPANY について

StudyHacker ENGLISH COMPANY は、言語習得の科学『第二言語習得研究』の知見を用いたトレーニングで、英語力のレベルアップにかかる時間を大幅に短縮する、「時短型」英語ジムです。

2018 年 5 月にはダウ・ジョーンズ社と提携しウォールストリートジャーナル紙の記事を活用したプランをリリースしました。

また、2018 年 6 月にはスタジオでの対面型トレーニングに加え、オンラインで同内容のトレーニングをご受講頂ける「オンライントレーニング」の提供を開始いたしました。

会社概要

会社名 :株式会社恵学社(Keigakusha, Inc.)
代表者 :代表取締役社長 岡 健作
所在地 :(京都)〒600-8422
京都府京都市下京区室町通仏光寺上ル白楽天町 521-1
(東京)〒160-0008 東京都新宿区三栄町 3-11 eco ビル 1F
設立 :2010 年 2 月 24 日
資本金 :2,100 万円
事業内容:大学受験向け予備校事業(京都「烏丸学び舎」、東京「学び舎東京」「学び舎東京
plus」の運営)、メディア事業(勉強法のハッキングメディア“STUDY HACKER”の運営)、英語教
育事業(英語のパーソナルトレーニングジム“StudyHacker ENGLISH COMPANY”の運営)、教育
系アプリ開発事業(時間管理アプリ「コソ勉」、英語リスニングトレーニングアプリ「Listening
Hacker」「Listening Hacker Pro」)

ENGLISH COMPANYについてさらに知りたい方は、「ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)を体験した感想!英会話オタクの僕が驚いたその効果とは!?」をご覧ください。

3ヵ月で英語が話せる7つのステップ【無料メールマガジン】

僕は24歳でインド進出コンサルティング会社を立ち上げました。

それ以来、英語を使って欧米やアジア圏の外国人の部下を20人以上マネジメントしたり、200社以上もの海外企業と英語で商談をしてきました。

しかし、その2年ほど前までは全く英語が話せず、外国人を前にテンパっていた僕。

その悔しさから徹底して英語の勉強に投資し、学習を開始。

その結果。わずか3ヵ月でネイティブから、

「なんで、日本人なのにそんな英語がうまいの!?」

と言われるまでになりました。

このメールマガジンでは、
英語を最短で話せるようになりたいビジネスマンや学生に向けて、

これまで僕が効率的に英語を学んできた方法を、7つのステップに分けて紹介していきます。

(メールが「迷惑メール」やGmailであれば「プロモーションタブ」に入ることがありますので、受信できない場合はそちらをご確認下さい。)