TOEIC®750点を目指す、1ヵ月集中パーソナルトレーニング『One Month Program TOEIC®』提供開始!

通訳エージェントの株式会社テンナイン・コミュニケーション(本社:東京都港区、代表取締役:工藤 浩美)は2019年1月4日、通訳トレーニングメソッドを応用したTOEIC®特化型パーソナルトレーニング「One Month Program TOEIC®」の提供を発表した。

1ヶ月間でTOEIC®750点を目指すこの短期集中型プログラムは、700点の壁をなかなか越えられない中級レベル向けのプログラムとなっている。

毎日約1~2時間の自己学習として、「課題」「ミニテスト」「英作文」「シャドーイング」の課題を提出。それらに対するトレーナー&講師による添削レポートの返却に加え、本番を想定した2回のTOEIC®模試で受講者の弱点を分析し、次の学習に活かせるよう徹底的にサポートしてくれる。

通訳エージェントとして、東証一部上場の大手企業や政府省庁を顧客に持つ英語のプロフェッショナルだからこそ知る、TOEIC®学習のノウハウを凝縮した「One Month Program TOEIC®」。今までの学習方法でTOEIC®700点を越えられなかった人にピッタリのプログラムとなりそうだ。

「One Month Program TOEIC®」プログラムとは?

  • 内容:専属の日本人トレーナーと講師によるTOEIC®学習パーソナルトレーニング
  • 価格:149,800円(税別)
  • 期間:1ヶ月(有効期限:2ヶ月)

 

図:プログラムの流れ

「One Month Program TOEIC®」プログラムの特徴

「通訳トレーニングメソッド」「カリキュラム」「学習サポート」の3つで構成

TOEIC®攻略に必要な単語・文法知識・解法テクニックを4週間(28日分)の課題で完全網羅。「声に出して真似る」トレーニング、シャドーイングも行うことで総合的な英語力向上を目指す、1ヶ月の短期集中型学習カリキュラムとなっている。

一週間分の学習は、「Skill Day」「Test Day」「Review Day」の3つで構成


自己学習の課題は毎回提出。専属のトレーナーと講師が添削とアドバイスを加えて返却してくれるため、パーソナライズされた学習進捗サポートが期待できる。

また、各単元は一度きりの学習では終わらないことを前提としたカリキュラムになっており、一度学習した内容を確認する問題を何度も繰り返すことで、知識の定着が図られている。

「One Month Program TOEIC®」プログラムを開発した、テンナイン・コミュニケーションについて

創立当初から、「記憶に残る通訳・心に届く翻訳」というミッションを掲げ、ただ言葉を訳すだけでなく言葉の背景にある思いやメッセージを汲み取って、相手に正確に伝えるサービスを行う。

1名のコーディネーターと数名の通訳者でスタートした同社も、現在は英語のプロフェッショナルである登録通訳者・翻訳者を7500名以上抱えるまでに成長している。

会社名:株式会社テンナイン・コミュニケーション
代表者:工藤浩美(くどう・ひろみ)
設立:2001年7月11日
資本金:1680万円
所在地:〒105-6009 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー9F
TEL: 03-3433-1090(代表)
URL:http://www.ten-nine.co.jp/
事業内容:通訳、翻訳、人材派遣サービス、英語教育事業

 

One Month Programの詳細はこちら!

One Month Programで英語コーチングを体験した感想!通訳者が教える1ヵ月の学習プログラム

2019.01.22

 

 

 

【厳選】結果の出る英会話スクール15選!

 

「今年こそは、英語をなんとか身につけたい…」

「でも、英語の独学には限界がある…」。

そんな方におすすめなのが、結果にコミットする「コーチング型」の英会話スクールです。

「コーチング型スクール」は、一般的な「ネイティブ講師と話すだけ」の英会話スクールと比べ、効果的な勉強法で、しっかりと学習時間を確保するスタイル。

それにより、「3ヵ月で英語の会議に参加できるようになった!」など、圧倒的に結果が出ることで評判です。

 

忍者

ここでは、20社以上の英会話スクールに実際に足を運んでレッスンを受けた僕が、「コーチング型」の英会話スクールを合計で15社厳選して紹介しています。

詳細は以下バナーからご覧下さい↓↓↓