渋谷の英会話スクール「We」とオンライン家庭教師アプリSnapaskが提携

019年3月7日 – Snapask社(オンラインチュータリングアプリを運営するEdtech企業、代表取締役社長Timothy Yu)と株式会社ウィー(英会話を中心としたランゲージスクールWeを運営する語学教育企業、代表取締役社長 樽石 幸治)の両者は、SnapaskのプラットホームシステムをWeの語学教育システムにSaaSとして導入することで合意致しました。

Snapaskは主に小中高生が直面する宿題や受験勉強等の問題に対して在籍するチューターからスマートフォン内のアプリを通じて指導を受け、自らで解く力を養える教育サービスです。最新のテクノロジーにより、場所や時間を選ばず、全国どこにいても誰もがトップレベルの指導を受けられます。
定期試験や高校・大学受験に向けて頑張っている学生に対してそれぞれに合った指導を行い、各々にとっての効率的な学習方法を見出し生徒の可能性を最大限に高めます。
今回、株式会社ウィーが自社の生徒へのサポートを強化するため、Snapaskのシステムを導入することになりました。

 

Snapaskは、自社のプラットフォームシステムを、カスタマイズ英会話スクールWeに教育SaaSとして提供することとなりました。WeはSnapaskのシステムの導入により、実質24時間365日の生徒様へのフォローシステムを確立させ、教育サービスの質を一層強化できることになります。

Snapaskのシステムはチューターとのオンラインの教育セッションを中心とした教育プラットフォームです。各生徒がチューターとやりとりした内容は全て記録され、自身の勉強の進捗を確認できます。また学習履歴はグラフ等でビジュアル化され、学習経験がより透明になります。また、同社の独自コンテンツも活かし生徒の教育に役立てることもできます。

SnapaskのQ&Aシステム概要

わからない問題があった際に、生徒はその写真を撮って、プラットフォームにアップロードします。そしてオンラインの登録チューターがすぐにその質問をピックアップし、セッションが始まります。

チャットセッションはマンツーマンで時間制限がないため、生徒は最も個別化された学習サポートを受けることができます。チューターは東京大学や京都大学などのトップ校の在学生や卒業生で、学術的な知識、教える能力や人間性を鑑みて採用しています。

株式会社Weが採用する主なシステム機能 

機能1 :Q&Aシステム
英会話スクールWeの生徒が授業の予復習時において直面する疑問をオンラインでどこからでも直ぐに専門のチューターに質問することができます。質問でのやり取りは全て記録され、自身の苦手箇所や学習傾向が自動的に整理されていきます。

機能2:学習データのビジュアル化
何を勉強して、何につまずいたのか、何が得意か等の個人個人の学習履歴データを元に数値をビジュアル化します。まとまったデータを用いて、生徒は目標の到達のための最短距離で効率的な学習方法を見極めて進んでいくことができます。

機能3 :コンテンツページ
当該生徒に提供するコンテンツをアップロードし体験できる機能です。We独自で持っている記事や動画素材、クイズなどをシステムにアップすることができます。

Snapaskの長期的展望 

Snapaskの価値創造はいつも生徒から始まります。Snapaskで生徒が質問すれば、全ての学習データが安全に蓄積されます。その後分析され、個別化された精度の高い学習アドバイスや練習問題のレコメンドができるようになります。これにより、長期的な生徒の学習成績向上をサポートが出来るようになります。

私共は学習や教育をより効率的ためにこのテクノロジーを開発して参りました。例えば、あるトピックに関してのQ&Aの履歴を見ることにより先生はその生徒に対してどうサポートしていいのかすぐ理解できます。 Snapaskは先生や教育機関の仕事をより効率的に且つ効果的にするサポートを引き続き行って参ります。

Snapaskの会社概要 

Snapaskは、2015年にTimothy Yuにより創立された、教育分野において香港で初めてのオンライン家庭教師サービスを展開するスタートアップ会社です。サービスの特徴は、学生がチューターとのマッチングにより、いつでも、どこにいても、簡単に勉強の助けを得ることができることです。このプラットフォームは、教育格差のある現状を打破し、近所に通える塾や予備校がなくも、学生が適切な人にタイミングよく聞くことができ、加えて、学生に合わせた最適の教育コンテンツを提供します。現在アジア10ヶ国で約130万人の学生にサービスを提供しています。

【厳選】結果の出る英会話スクール12選!

 

「今年こそは、英語をなんとか身につけたい…」「でも、英語の独学には限界がある…」。

そんな方におすすめなのが、結果にコミットする「コーチング型」の英会話スクールです。

「コーチング型スクール」は、一般的な「ネイティブ講師と話すだけ」の英会話スクールと比べ、効果的な勉強法で、しっかりと学習時間を確保するスタイル。

それにより、「3ヵ月で英語の会議に参加できるようになった!」など、圧倒的に結果が出ることで評判です。

ここでは、20社以上の英会話スクールに実際に足を運んでレッスンを受けた僕が、「コーチング型」の英会話スクールを合計で12社厳選して紹介しています。

詳細は以下バナーからご覧下さい↓↓↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA