横浜でおすすめの英会話スクール10校を比較!口コミ・評判も調査

がやん

横浜エリアで英会話に通いたい!

数ある英会話スクールの中から自分にぴったりのスクールを選ぶのは、非常に大変。「数多すぎ!!」と投げ出したくなりますよね。

英会話スクールを選ぶのが難しいのは、その数が多いことだけが理由なのではありません。ネットでは、それぞれのスクールがとっておきのアピールポイントを強調していますが、

そもそも選ぶ側が何を基準にしてスクールを選んだら良いか、悩んでしまいがちなのです。

そのため、全てのスクールが「なんとなく良さそう」に見える。でも、多くのスクールの中で「これだ!」という1つは、なかなか見つからない。そんなジレンマに陥ってしまいます。

そこで、本記事では2つの基準に注目。この2つの基準を軸にしてスクールを分類し、英会話スクールを選びやすくしていきます。

この記事を読むことで、自分に合った「横浜エリア」の英会話スクールが前よりもずっと選びやすくなるでしょう。

横浜で英会話スクールを選ぶ「たった2つのポイント」

まず、このエリアで英会話スクールを選ぶポイントを紹介します。

横浜で英会話スクールを選ぶ2つのポイント
  1. 結果重視なのか、ゆるく楽しみたいのか?
  2. できるだけ安い方がいいのか、お金をかけて学びたいのか?

1.結果重視なのか、ゆるく楽しみたいのか?

あなたはどんなに厳しい過程に耐えてでも結果を出したいですか?

それとも「英語を学ぶ」という過程を楽しみたいですか?

もちろんこの2つは共存します。どちらかが100でどちらかが0ということではありません。厳しい特訓が楽しいこともありますし、ゆるく学んで自分なりの結果が得られることもあります。

でもどちらも100は残念ながらありません。つまり英会話スクールを選ぶときに大切なのは「楽しみたいのか」「結果を出したいのか」どちらを重視するのか、自分の答えを決めることなのです。

2.できるだけ安い方がいいのか、お金をかけて学びたいのか?

英会話スクールを選ぶ時にもう一つ大切な軸があります。それはお金をかけて学びたいのか、なるべく安く学びたいのか、ということです。

とある消費者調査では、「自分のこだわりのあるモノについては多少高くても購入する」と答えた人が7割にもなったんだとか。つまり、人は収入や使えるお金に関わらず、必要なものにはお金を使おうとします。

英会話スクールは数も多く、価格がびっくりするほど安いスクールもあれば、よほどの決意がないとなかなか払えないような価格のスクールもあります。

スクールを選ぶ時、お金の問題は避けて通れませんので、しっかりと考えておくことが大切です。

横浜の英会話スクールをマッピングしてみた

まずは、今回僕が厳選した、横浜の英会話スクールを表にしてみました。

スクール名 受講期間 入会金 料金 一か月あたり
PROGRIT 2月 5万円 32.8万円 18.9万円
 ENGLISH COMPANY 3月 5万円 45万円 16.6万円
トライズ 12月 5万円 112.8万円 9.8万円
Gaba英会話 6ヶ月 3万円 34.5万円 7,100円
アトラス 4ヶ月 4.4万円 2,778円(1回) 2,778円(1回)
イングリッシュビレッジ 自由 3.1万円 21,00円/1レッスン 2.1万円(10回)
C.ダイアナ English School 自由 0円 2.1万円/4回 2.1万円/4回
フォーシーズ英会話クラブ 自由 2万円 2,750円/1回 1.1万円
ワンコイングリッシュ 自由 3万円 500円 2,000円(4回)
リンゲージ 1ヶ月 0円 5,800円(1ヶ月) 5,800円

(横スクロールで全体が表示できます)
*コースによって料金は異なりますので、詳細は各スクールの公式サイトをご覧ください。

このチャートだけだと、情報が多すぎて、なかなか一つに絞り切れないですよね。。

そこで、横浜の英会話スクールを、上に紹介した2つの基準でマッピングしてみました。

英会話スクールをマッピングしてみると、スクールを選ぶ際のニーズは4タイプに分かれることがわかります。

この基準にそって、まずはこのマップのどのにいるのかを明確にしてください。

そして、以下の4つのニーズから、自分のニーズにあったスクールにジャンプしてみてください!

それでは、次の章からこれらのタイプごとにわけて、英会話スクールを徹底解説していきます!

【横浜の英会話スクール】お金をかけてでも結果を出したい人におすすめ3校

1.PROGRIT(プログリット)

プログリットの取締役副社長の山碕さん

プログリットの取締役副社長の山碕さん

PROGRITのココがポイント!
  • 「なぜ英語が必要なのか」を明確にし結果に繋げる
  • 結果がでなければ30日間無条件で全額返金保証
  • 最先端科学に基づいて英会話に必要なスキルを細分化
PROGRITはこんな人におすすめ!
  • 短時間で圧倒的な英語力を身につけたい人
  • 自分に必要な課題を細かく指導してもらいたい人
  • 応用言語学に基づいたカリュキュラムで最後までやり通したい人

PROGRITの概要

PROGRITの概要
受講形式 通学・オンライン(マンツーマン)
スクール所在地 横浜校:神奈川県横浜市西区 北幸2丁目1番22号 ナガオカビル7階A室
受講期間 2ヶ月
入会金 5万円
料金 32.8万円
1ヶ月あたり 18.9万円
講師 日本人バイリンガル・一部ネイティブ講師
返金の有無 30日間全額返金保証

PROGRITの大阪オフィスPROGRITはどんなスクール?

PROGRITの大阪オフィスPROGRIT は2016年に創業した新しいスクール。2ヶ月という短期間で結果を出すという短期集中型のカリュキュラムで、入会まで2ヶ月待ちになるほど人気のコーチング英会話スクールとなっています。「英語を教える」のではなく「英語の学び方を教える」という新しいスタイエルのスクールで、顧客満足度が98%と非常に高いのも特徴です。

PROGRIT のプログラム内容は1日3時間の学習と週に1回のコンサルタントとの面談。オーダーメイドの内容で1日3時間の学習時間が取れるようにコンサルタントが受講生の生活リズム、時には仕事の仕方まで徹底的に管理します。

コースは「ビジネス英会話コース」と「TOEICコース」の2種類があり、2ヶ月のプログラムが終了しても1年間は無料で英語学習に関するアドバイスを受けることもできます。

下の表はPROGRIT の受講生のTOEICのスコアを比較したものです。

受講前のスコアカテゴリ 受講前の平均スコア 受講後の平均スコア 平均アップスコア
500未満 412 622 210
500点以上700点以下 591 741 150
700点以上 773 848 75 

図:ビジネス英会話コース受講者のTOEIC平均アップスコア(PROGRIT提供)

PROGRITのコンセプトは3つ。「応用言語学に基づく科学的なカリキュラム」「やりきるためにフォローする」「卒業後は自分で学習できるように成長させる」です。

トレーニングでは、点数を取るためのテクニックを教えてくれるのではなく、高得点を取れるだけの本質的な英語力をつけることを目標に応用言語学を駆使して受講生の「英語脳」を作っていきます。

PROGRITの英語学習フレームワークを説明してくれる担当者の方

PROGRITの英語学習フレームワークを説明してくれる担当者の方

支払い方法は「振込」「クレジットカード」から選ぶことができ、クレジットカードでは72回まで分割払いができます。初月1ヶ月は無条件で全額保証してくれる制度もあるので、安心ですね。途中解約もでき、残ったお金は日割りで返金してもらえます。

教材はPROGRIT が厳選した市販のテキストを使っていきます。

・市販のテキストでも十分に優れている
・スクールを卒業した後受講生が自主学習を続けられるよう市販のテキストを使う

というのがその理由。スクールの在籍期間だけでなく、卒業後のことも考えて指導してくれる優良スクールです。

PROGRITの口コミ・評判

受講生
自分の為だけの特別カリキュラムを組んでくれるのが、PROGRITを利用した大きなメリットでした。最初に、課題チェックテストとヒアリングで今の英語力を分析してくれます。その後、英語を話せない原因を分析して、その分析に基づくカリキュラムを組んでくれます。自分が最短距離で英語を学ぶ事の出来るように工夫されていました。
受講生
働きながらProgritで英語を学ぶのは不可能ですが、3か月ほどでかなり英語力を伸ばせるのが大きな魅力です。かなり、気力・体力・根性が求められる学校なので自分の性格に合わせて入校を決めた方が良いと思います。

さらに詳細を知りたい方は実際に僕がスクールを体験した記事「PROGRIT(プログリット)の英語コンサルを体験した感想!」もご覧下さい。

2.ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

トレーナーの青木さん

トレーナーの青木さん

ENGLISH COMPANYのココがポイント!
  • パーソナルトレーナーと90日間猛特訓!最短距離で英語を習得
  • TOEICの点数が3ヶ月で400点上がった人も
  • 大手予備校を母体とした英会話スクール
ENGLISH COMPANYはこんな人におすすめ!
  • 自分に合った英語学習方が分からない人
  • 最短で最大限にTOEICの点数をあげたい人
  • 第二言語習得研究に基づいたトレーニングを受けたい

ENGLISH COMPANYの概要

ENGLISH COMPANYの概要
受講形式 通学・オンライン(マンツーマン)
スクール所在地 横浜校:神奈川県横浜市西区高島2-3-19 高島ビル7F
受講期間 3ヶ月
入会金 5万円
料金 45万円
1ヶ月あたり 15万円
講師 日本人バイリンガル
返金の有無 30日間全額返金保証

ENGLISH COMPANYはどんなスクール?

ENGLISHCOMPANYのスタジオ

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は「第二言語習得研究」に基づき、90日間で英語力を飛躍的に成長させることを目的とした、英語のコーチング式英会話スクールです。ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)では、「第二言語習得研究」の観点から科学的に「どうしたら日本人が英語を習得できるか」という点を徹底的に分析。

「第二言語習得研究」の専門知識を持ったトレーナーが、受講生の目標のためにマンツーマンでコーチングを行なっていきます。

受講期間は3ヶ月。トレーナーが作ったオリジナルのカリュキュラムに沿って毎日トレーニングをし、週に2回は来校して1回90分間の集中トレーニングを行います。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は「何時間学習したのか」という時間よりも「何を勉強したか」という生産性を重視しますので、自宅学習の際は学習時間よりも学習の中身が内容のあるものであるかに重点を置いて指導をします。

ENGLISH COMPANY きょうの英語フレーズ

スタジオでのマンツーマントレーニングは「セッション」と呼ばれており、3ヶ月の受講期間で45分のセッションが48コマあります。ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)のトレーナーは大学で専門的に「第二言語習得研究」を学んだ人ばかりですので、専門性を最大限に活かした指導をしてくれますよ。

ラインを使って日々学習のフォローをしてくれるトレーナー(Study Hackerより引用)

ラインを使って日々学習のフォローをしてくれるトレーナー(Study Hackerより引用)

ENGLISH COMPANYの口コミ・評判は?

受講生
「文法が苦手で、音声系は得意」そんな状況でも、理論に基づいたアプローチでしっかりと成果をあげることができました。長い期間勉強するのは本来つらいものであるからこそ、一気に力を身につけさせてくれるプロのトレーナーの存在は有効ですね。
受講生
私は勉強の方法がよくわからなくて、いろんなものに手をつけては挫折したり、飽きてしまってということを繰り返していました。教材やメソッドがたくさんあるので、すぐに目移りしてしまっていたんですね。ENGLISH COMPANYで私が受講したトレーニングは、すごく変わったメソッドのようなものではありません。でもやっぱりどんなトレーニングにでもプロしか知らないような深い部分ってあるんですよね。パーソナルトレーナーという英語のプロコーチの存在、和田さんの存在は私の英語学習の「質」を大きく変えてくれました。これから英語を本気で学ぶ人の入り口としては、ほんとうにベストだとおもいます。

さらに詳細を知りたい方は実際に僕がスクールを体験した記事「ENGLISH COMPANYを体験した感想!英会話オタクの僕が驚いたその効果とは!?」」もご覧ください!

3.トライズ(TRAIZ)

トライズのココがポイント!
  • 元ソフトバンク社長室長による英会話スクール
  • 年間1000時間の圧倒的学習量
  • ネイティブ講師と日本人コンサルタントの2人体制
トライズはこんな人におすすめ!
  • テストの点は高いのに海外から電話があると自信がなくなる人
  • いつまでも英語が話せるという感覚が持てない人
  • 英語力の向上が仕事に不可欠な人

トライズの概要

トライズの概要
受講形式 通学(マンツーマン)
スクール所在地 横浜校:横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー11階
受講期間 1年
入会金 5万円
料金 112.8万円
1ヶ月あたり 9.8万円
講師 ネイティブ・日本人バイリンガル
返金の有無 30日間全額返金保証

トライズはどんなスクール?

トライズ大阪梅田センター

トライズ大阪梅田センター

トライズ(TRAIZ)横浜みなとみらいセンターはJR線・横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」より徒歩5分のところにあります。またはみなとみらい線「みなとみらい駅」からも行くことができますよ。

トライズ(TRAIZ)の英語マスターの定義は「いつでも使えて忘れない英語」。これを1年間で1000時間のカリュキュラムのもと身につけていきます。

カリュキュラム内容は1日3時間の自宅学習と週に3回の校舎でのグループレッスン。かなり厳しいように思えますが、1年間専属日本人コンサルタントが学習を徹底的に管理してサポートしてくれますので、学習継続率は91%とかなり高いです。トライズ(TRAIZ)の学習量は他社と比べても圧倒的に多いですが、この圧倒的な学習量が成功への鍵となっています。

出典:トライズ公式サイト トライズと他社の英語学習量の違い

出典:トライズ公式サイト トライズと他社の英語学習量の違い

トライズ(TRAIZ)では特にリスニングとスピーキングに力を入れたトレーニングが行われます。と言うのも、日本人が英語を話せるようになるためには2000時間の学習時間が必要だと言われていますが、一般的に日本人は学校で1200時間、読み書きを中心に英語を学習しています。

つまり残りの1000時間はリスニングとスピーキングに当てた方がバランスよく英語力を伸ばすことができるのです。

受講生は自宅学習とグループレッスン(スカイプレッスンに変更可能)に加え月に1回「VERSANT」を受講してレベルの確認を行います。

VERSANT®は、仕事で使える実践的な英語力を測るテストです。
従来のテストとは異なり、試験の実施と採点までが短時間で行えます。
ピアソンで開発された高度な自動言語認識システムを利用しており、スマホアプリやパソコンがあれば日時や場所を問わず受験ができます。国内外の大手グローバル企業での採用のほか、米国国防総省やオランダ政府移民局などの政府機関でもそのシステムが導入されるなど、信頼性の高いテストです。

VERSANT公式HPより

トライズ(TRAIZ)は総額で100万円以上の金額がかかりますので、決して安くはありません。しかし正しい方法で大量のインプットとアウトプットを繰り返しますので、必ず結果が出ます。ちなみに支払いは月額コース、半年コース、1年コースから選ぶこともできますよ。

受講生の満足度も96.9%という非常に評判の良いスクール。無料カウンセリングも随時受け付けています。

トライズの口コミ・評判は?

受講生
先日街を歩いていた時に外国人観光客から話しかけられたのですが、何のストレスもなく楽しく会話をしている自分がいました。 昔であれば、外国人の方を目の前にした途端に緊張して何も言えない状態でしたので、とても成長を感じました。これも毎週3回程度、ネイティブ講師との会話レッスンを重ねてきたからに他なりません。 担当のネイティブ講師が私のレベルに合わせてレッスンをしてくれるので、無理なくレベルアップすることができています。 何よりも英語を話すことに抵抗感がなくなりました。
受講生
週2回のSKYPEレッスン、週1回のグループレッスン、毎日のレポート提出、2週間に1回の小テスト、月1回のVERSANT…トライズでは学習時間を厳しく管理されるのでやらざるをえないのが最大のポイントです。一人ではよほど意思が強くないと無理な話ですが、コンサルタントさんやネイティブの講師が二人三脚でフォローしてくれるので意思が弱い私でも続いているのだと思います。

 

4.Gaba英会話

Gabaのココがポイント!
  • マンツーマンに特化したレッスンを提供
  • レッスン内容は柔軟にカスタマイズできる
  • 目的に合わせて自由に選べるコース
Gabaはこんな人におすすめ!
  • 先生を独り占めして自分のペースで学習したい人
  • いろんな国籍の先生を試したい人
  • 楽しく学びながら上達したい人

Gabaの概要

Gabaの概要
受講形式 通学(マンツーマン)
スクール所在地 横浜校:神奈川県西区高島2-19-12スカイビル26階
受講期間 6ヶ月
入会金 32400円
料金 345060円(レギュラーレッスン45回)
1ヶ月あたり 7100円(1回)
講師 ネイティブ講師
返金の有無 あり(詳細は問い合わせ)

Gabaはどんなスクール?

Gaba英会話は2004年に創業したマンツーマン専用の英会話スクール。横浜以外にも池袋や恵比寿、表参道など関東圏を中心に現在33ヶ所のスクールを展開しています。Gabaラーニングセンター横浜校はJR横浜駅中央北改札を出て左折、そごう横浜店近くのスカイビルの26階にあります。

横浜校はロビーがガラス張りになっており全体的にモダンでおしゃれな雰囲気。校舎内には自習スペースもあり、レッスン前にレッスンの予習・復習をすることもできます。

 

顧客満足度 GabaHPより

Gabaのコースは「英会話初心者向け」「ビジネス英会話」「日常英会話」「中学生・高校生向け」「大学生・専門学校生向け」などさまざまなコースが設定されています。Gabaのレッスンは、40分で最大限の学習効果が期待できるよう構成されており、ネイティブ講師が受講生のレベルに合わせた速度や単語を選別し、最大限の効果が発揮できるように受講生を導きます。

さらにGabaでは「MyGaba」という学習オンラインツールを導入しており、受講生はレッスン後、レッスン内で使った単語・覚えた単語や講師からのアドバイスなどを確認できます。オンラインサービスなので通勤電車の中や、ちょっとした空き時間などいつでもレッスンの復習て便利です。

MyGaba GabaHPより

Gaba早朝7:00~夜21:55まで開校しているため、通勤前や通勤後など隙間時間で通いやすいのも特徴です。また「無料添削サービス」という英作文や英語のメールなどをレッスン外の時間に無料で添削してくれるサービスもあります。

レッスン料金は決して激安ではありませんが、サービスが丁寧でクオリティも高いので、楽しくゆったり学びたい人におすすめです。

Gabaの口コミ・評判は?

受講生
スタッフの方々はみなさん快く対応してくださるので、多くの成果が期待できると思います。まだ入会したばかりですが、過去に通っていた英会話教室と比較すると、良いと感じています。
受講生
Gabaマンツーマン英会話は良い環境を提供してます。マンツーマンだから良い意味で逃げ場がないので上達します。料金は高いですがGabaは英語を勉強するのに一番キツイ状況を提供してくれます。考え方として、「選択肢があれば嫌な選択肢をあえて選ぶ」という方にはオススメです。英語を学ぶことは共通してます。どのようなスタイルが合うかは人それぞれなので、試しに無料レッスンを受けてみて下さい。合わなければ断れば良いだけです。

さらに詳細が知りたい方は僕が実際に体験したレポート記事「Gaba英会話を体験した感想」をご覧ください。

【横浜の英会話スクール】結果を出したいけど予算は低くおさえたい人におすすめの2校

1.Atlas(アトラス)

アトラスのココがポイント!
  • マンツーマンレッスンが60分2500円〜3000円!
  • 選べる講師とレッスン時間!無料キャンセル制度もあり
  • 「話す歓び」と「優れた学習環境・安全性」を高次元で調和
アトラスはこんな人におすすめ!
  • 低価格でマンツーマンレッスンを受けたい
  • 教えてもらうだけでなく、サポートもしてもらいたい人
  • 英語以外の言語にも興味がある人

アトラスの概要

アトラスの概要
受講形式 通学・オンライン(マンツーマン)
スクール所在地 横浜校:神奈川県横浜市西区北幸2-1-6鶴見ビル2階
受講期間 自由
入会金 44800円
料金 マンツーマン(60分)2778円(税込)/回
1ヶ月あたり マンツーマン(60分)2778円(税込)/回
講師 日本人バイリンガル・一部ネイティブ講師
返金の有無 特になし

アトラスはどんなスクール?

アトラスは横浜だけでなく札幌や名古屋にも校舎がある英会話スクールです。タイ語やフランス語、ポルトガル語など英語以外にも10カ国の言葉を学ぶことができます。現在、一度入会すれば10ヶ国語全ての言語が学べる「one for allキャンペーン」も開催中。英語だけでなく、プラスアルファの力をつけたい人におすすめです。

レッスンは完全マンツーマン60分レッスンで1回2778円です。この金額は一般的なスクールの3分の1程度。講師は外国人講師と日本人講師のどちらかを選ぶことができます。

さらにアトラスでは、外国人講師と日本人語学カウンセラーの連携がしっかりとしていますので、外国人講師と受講生の文化的差異が生じたときなどはすぐに日本人講師がサポートとフォローを行なってくれます。

他にも受講生がスキルの面だけでなく精神的にリラックスした状態でレッスンをできているかどうか、常に語学カウンセラーが気を配ってくれていますので、受講生は安心してスクールに通うことができます。

料金の比較 アトラスHPより

英語を母国語とした外国人講師だけでなく、スペイン語講師や中国語講師もいますので、スクールは国際的な雰囲気で和気藹々としています。料金は毎回受講前に受講料を支払うシステムとなっていますので、金銭的にも無理なく続けられるでしょう。

スクールは横浜駅西口から徒歩5分。教室でレッスンを受講することもできますし、近くのカフェやオフィスでもレッスンの受講が可能です。

アトラスの口コミ・評判は?

受講生
レッスンの始めにはフリートークで一週間の間に身の回りで起きた話などをして楽しくレッスンを受けています。カウンセラーの方とも、とても話しやすく、アットホームな教室でとてもいい雰囲気です!!
受講生
コスト面、充実した中身、私のペースに沿った親身な指導すべてが満足のいく内容です。物覚えの悪い、物忘れの早い生徒ですが根気よく教えてもらっています。おかげさまで、旅行でも少しずつですが話す勇気が出てきました。

2.English Village(イングリッシュビレッジ)

English Villageの公式サイト

English Villageの公式サイト

English Villageのココがポイント!
  • コストパフォーマンス最高!1レッスン2100円〜
  • 質の良いネイティブスピーカーの講師と学べる
  • カリュキュラムがないので内容は自由
English Villageはこんな人におすすめ!
  • コストパフォーマンスの高さを重視する人
  • 英語力の維持を測りたい人
  • レッスンでやりたいことが具体的に決まっている人

English Villageの概要

English Villageの概要
受講形式 通学(マンツーマン、セミプライベート)
スクール所在地 横浜校:神奈川県横浜市神奈川区 鶴屋町2丁目24−1 谷川ビル3階
受講期間 チケット制 有効期限は購入から1年間
入会金 3.1万円
料金 2万5千円
一か月あたり 完全自由予約制
講師 ネイティブ講師(英、北米、オーストラリア圏出身)
返金の有無 未受講のレッスン料に関しては有効期間内であれば解約手数料5000円を引いた金額を返金

English Villageはどんなスクール?

English Villageは10年連続オリコンランキング・コストパフォーマンス部門で1位を獲得している、老舗格安英会話スクールです。最安値1レッスン(40分)2100円〜という破格の安さ。

ちなみにレッスン時間は40分ですが、20分単位で延長することもできますよ。さらにEnglish Villageがすごいのはその安さで受けられるとは思えないほどの質の高いレッスンを提供しているところです。

講師例 English VillageHPより

講師は全員ネイティブスピーカーで「4大卒以上」という条件をクリアしています。講師はレッスン毎に自由に選べますので、毎回同じ先生にするのも良し、「文法はこの先生、フリートークはこの先生」と分けても良し、あえて毎回違う先生になるようにするもの良し。自分に合ったスタイルで自由にカスタマイズできるのも魅力の一つです。

English Villageでは体験入学時に自分の英語レベルをチェックがあります。チェック内容は、約20分のインタビューで聞く、話すといった内容で、それらの結果を元に英会話の実力を10段階で評価。ネイティブスピーカーが正直に受講生の英語レベルを判断してくれますので、悔しかったり自信がついたりと、今後のモチベーションにも繋がっていくでしょう。

English Villageの安さの秘密 English VillageのHPより

1つの校舎で自由予約制の単校プランでは、1回目のチケットはは2100円でレッスン1回分買うこともできますが、2回目以降は10回単位(21000円)での購入となっています。基本的に決まったテキストはありませんので、自分でやりたいテキストなどがあれば持ち込みOK希望者は購入も可能ですし、スクールにあるものを無料で借りることもできます。

先生との距離が近いアットホームな雰囲気のスクールです。これだけの破格で高品質なマンツーマンレッスンが受けられるのはEnglish Villageだけだと言っても過言ではないでしょう。

English Villageの口コミ・評判は?

受講生
選んだのは、マンツーマンのイングリッシュ・ビレッジ。何といっても、1回2100円という価格が決め手になりました。大手さんと比べると約3分の1。安すぎで不安!でも入会の前にお試しを入れて3人の先生と会えたので、安心して決めることが出来ました。ちなみに3人とも優しくていい先生でした!
受講生
「マンツーマンで2,100円/40分」に惹かれ、無料体験から即入会しました。イングリッシュビレッジの特徴は「とにかく自分次第」の一言につきると思います。ある程度英語力がある方が更にその能力を伸ばそうとするなら、この授業料でこんなに良い英会話スクールは他に何と思います。

【横浜の英会話スクール】ゆるく学びたいけど予算があってお金をかけられる人向けスクール2選

1.C.ダイアナ English School

C.ダイアナ English Schoolのココがポイント!
  • プロの日本人講師による丁寧な指導で初心者でも安心
  • 身近な目標を設定し、こなしていくことでレベルアップ
  • 英国アンティーク調を意識した落ち着いた空間での英会話
C.ダイアナ English Schoolはこんな人におすすめ!
  • 英会話をゼロ方始めたい人
  • 横浜駅から徒歩4分というアクセスの良さに惹かれる人
  • おしゃれな空間で英会話をしたい人

C.ダイアナ English Schoolの概要

C.ダイアナ English Schoolの概要
受講形式 通学(グループ)
スクール所在地 横浜校:横浜市神奈川区鶴屋町2-22-3 伊藤ビル701
受講期間 自由
入会金 0万円
料金 グループレッスン 月3回7200円(50分)
1ヶ月あたり グループレッスン 月3回7200円(50分)
講師 日本人講師
返金の有無 特になし

C.ダイアナ English Schoolはどんなスクール?

C.ダイアナ English Schoolは横浜駅西口の近くにある初心者向けの英会話スクールです。レッスンは50分でグループレッスンかプライベートレッスンか選ぶことができます。C.ダイアナ English Schoolは英国調のアンティークを意識したおしゃれな教室で、レッスン中に出る紅茶やカフェラテも美味しいと評判です。

C.ダイアナ English Schoolの講師は日本人。英会話はネイティブに習った方が力がつくと思われがちですが、実はそれは違います。特に初心者のうちは、英語と日本語の文法的違い、英語表現のニュアンス、日本人が特に注意して覚えなければいけないポイントなど、しっかり日本語で説明してもらった方が理解が早いのです。C.ダイアナ English Schoolでは講師は日本人。分からないところがあれば、すぐに日本語で質問できますので疑問がそのまま残ることもありません。

講師は日本人ですが、イベントではネイティブ講師がやってきて、普段の英語学習の成果が試せます。さらにC.ダイアナ English Schoolは自由振替制を導入していますので、回数無制限で無料でレッスンの振替ができます。

スクールの雰囲気も良く、とにかく和やかな雰囲気のスクールです。素敵な空間で英語を楽しんでみたい人には絶対におすすめですよ。

C.ダイアナ English Schoolの口コミ・評判は?

受講生
基礎から分かりやすく教えていただけて良かったです。雰囲気も明るく楽しい感じで、英語が苦手でも楽しみながら学んでいけそうだと思いました。内容も発音のコツや言い回し、単語等も知ることができて良かったです。
受講生
静かで落ち着いてレッスンが受けれてよかったです。例題を使用して、フリーで話をできればと思います。コーヒーも美味しかったです。次回のグループレッスンも楽しみにしています。

【横浜の英会話スクール】できるだけ安く、ゆるく学びたい人におすすめの3校

1.フォーシーズ英会話クラブ

フォーシーズ英会話クラブのココがポイント!
  • 横浜で創業24年の老舗英会話スクール
  • レベルは7段階!初心者から上級者まで
  • 完全月謝制!レッスン回数も自由に選べる!

フォーシーズ英会話クラブはこんな人におすすめ!
  • アットホームなスクールに通いたい
  • まとまったお金は払えない!月謝制のスクールが良い!と思う人
  • 自分でレッスンのスケジュールを決めたい人

フォーシーズ英会話クラブの概要

フォーシーズの概要
受講形式 通学(グループ)
スクール所在地 横浜校:神奈川県横浜市神奈川区台町9-2
受講期間 自由
入会金 2万円
料金 マンスリーコース 2750円(1回/50分)
1ヶ月あたり マンスリーコース 11000円
講師 日本人バイリンガル・ネイティブ講師
返金の有無 要問い合わせ

フォーシーズ英会話クラブはどんなスクール?

フォーシーズ英会話クラブ横浜で創業24年目を迎えた老舗英会話スクールです。アットホームな雰囲気のスクールで、細やかなケアが自慢。横浜駅から徒歩5分のところにありますのでアクセスも便利です。月謝制で完全予約制となっていますので、自分のスケジュールを考慮して無理なく通い続けることができます。

またフォーシーズ英会話クラブでは振替制度もありますので、レッスンを休んでしまった場合でも月謝が無駄になりません。レッスンの予約については24時間受け付けており当日もレッスンの2時間前までOK。

当日キャンセルの場合もレッスンの1時間前までにキャンセルすれば、振替が受けられます。

イベントも豊富 フォーシーズ英会話クラブHPより

講師はネイティブ講師か日本人講師を選ぶことができます。フォーシーズ英会話クラブの良いところは「英語が母国語であれば誰でも良い」ということでなく、生徒さんに寄り添えて、コミュニケーションスキルのある講師を厳選しているところです。

講師陣 フォーシーズ英会話クラブHPより

また、テキストはなくプリントによるレッスンとなっています。100冊を超えるさまざまな分野での教材や、英字新聞、インターネットを通して入手した資料を参考に講師が教材を手作りします。

レッスンで使ったプリントは毎回ファイリングして復習に使います。最後には自分だけのオリジナルテキストの出来上がりテキストに関してもアットホームなのが魅力的ですね。

さらにフォーシーズ英会話クラブではパーソナルカルテと呼ばれるシートを活用しています。これはレッスン内での目的、内容、使用教材、生徒さんの様子、今後のアドバイスなどを書き込むシートで、講師からのコメントなども記されています。

フレンドリーな講師が多い和やかな雰囲気のスクールですが、宿題もありますので、しっかりと勉強したい人にもおすすめです。

フォーシーズ英会話クラブの口コミ・評判は?

受講生
値段的には悪くありません。パスポートコースはとても良いです。体験で何回かレッスンを受けられるので、自分にあったクラスがじっくりと選べます。
受講生
グループレッスンで、料金もリーズナブル。テキスト代が全くかからないのは助かります。年齢層も幅広く、アットホームな雰囲気で受講できます。
フォーシーズ英会話クラブの無料体験に申し込む

2.One Coin English(ワンコインイングリッシュ)

ワンコイングリッシュの公式サイト

ワンコイングリッシュの公式サイト

ワンコイングリッシュのココがポイント!
  • レッスンがなんと1時間ワンコイン(500円)!
  • 世界各国から厳選された講師陣による高品質の英会話
  • 毎月インターナショナル交流会を開催し交流の場を提供
ワンコイングリッシュはこんな人におすすめ!
  • 安くてクオリティの高いスクールに行きたい人
  • ネイティブスピーカーだけでなく、世界中の人の英語に触れたい人
  • イベント好きで友だちをたくさん作りたい人

ワンコイングリッシュの概要

ワンコイングリッシュの概要
受講形式 通学(グループレッスン・マンツーマン)
スクール所在地 横浜校:神奈川県横浜市西区南幸2丁目20−5 東伸24ビル5F
受講期間 コースによって異なる
入会金 3万円
料金 メンバーシップフィー2,000円、授業料2,000円(週1回で1ヶ月の料金)
一か月あたり 4,000円
講師 世界各国の外国人講師と日本人
返金の有無 なし(ただし休会システムあり)

ワンコイングリッシュはどんなスクール?

ワンコイングリッシュは英会話業界では破格のワンコイン(500円)でグループレッスンが受けられる英会話スクールです。日本テレビ系テレビ番組「マツコ会議」でも取り上げられ話題となりましたので名前を聞いたことがある人も多いかもしれません。校舎は横浜以外にも新宿、渋谷、池袋、五反田、吉祥寺など都内の大型主要駅にあります。

体験レッスンは「カウンセリング+実際のレッスン」という流れで行われます。体験は有料ですが、実際のレッスンと同じものを受けることができ、料金はグループレッスンで500円、マンツーマンだと1500円となっています。

現在ワンコイングリッシュ月に1,000人以上もの入会が殺到している超人気の英会話スクールとなっています。体験レッスンが混み合っている場合もありますので、気になる人は早めの問合せをおすすめします。

横浜校の講師(一部) ワンコイングリッシュHPより

講師は英語圏のネイティブもいますが、第2言語として英語を学んだ外国人もいます。ノンネイティブ講師の良いところは、何と言っても同じ第2言語として英語を学ぶ者同士、大変さを分かち合えるところでしょう。

時にノンネイティブ講師の英語を聞き取ることは、ネイティブの英語を聞き取るよりも難しいこともあります。これが非常に良い特訓になるのです。

必要な料金は

月会費2000円、レッスン代500円、入学金3万円(入会時)、テキスト代1300円〜3000円(入会時)

プライベートレッスンは1回2800円。業界最安値ですが、カジュアルな雰囲気のおすすめスクールです。料金が安いので気軽に英会話を始めたい人にも安心のスクールでしょう。

ワンコイングリッシュの口コミ・評判は?

受講生
みなさん気になるであろうレッスンの内容ですが、今まで他のスクールに通ったことがあるわけではないので比較はできませんが先生が生徒の緊張をほぐそうとフリートークをしたり授業内容もわかりやすいので価格以上の内容だと思います。500円でレッスンを受けられるなんて信じられないという方は一度無料体験のレッスンを受けてみて実際にどんな雰囲気なのかを確かめてみた方がいいと思います。
受講生
最初はどんな所なんだろうとちょっと不安でしたが、スタッフは皆さん親切に対応してくれるし、講師もフレンドリーで面白いレッスンを展開してくれて、とても1時間500円とは思えないほどの質の高さだと思いました。毎月、生きた英会話を実践するための交流イベントが開かれるのですが、そこでも色々な人と知り合えてすごく楽しいです。

3.リンゲージ

リンゲージの公式サイト

リンゲージの公式サイト

リンゲージのココがポイント!
  • 月謝がわずか5800円!リーズナブルな料金が魅力
  • 開校時間が長い!朝7時から深夜24時まで!
  • 会話に特化したレッスンもあり

リンゲージはこんな人におすすめ!
  • 英会話は安ければ安いほど嬉しいという人
  • 一般的な英会話スクールの開校時間だとなかなか仕事の時間と合わない人
  • イベントなども思い切り楽しみたい人

リンゲージの概要

リンゲージの概要
受講形式 通学・オンライン(グループ・マンツーマン)
スクール所在地 横浜校:神奈川県横浜市西区北幸1丁目4番地1号 天理ビル11F
受講期間 1ヶ月〜
入会金 0円
料金 5,800円
一か月あたり 5,800円
講師 ネイティブ・非ネイティブ・日本人講師
返金の有無 なし(ただし休会システムあり)

リンゲージはどんなスクール?

リンゲージ横浜校は横浜駅西口のすぐそばにあります。横浜駅西口はレストランやショップで賑わっていますので、レッスン後に街をフラフラするのもおすすめ。ちなみにリンゲージ横浜校まではJOINUSを通って行くことができますので、雨の日でも傘をさす必要がありません。横浜校はビルの11階にありますので、晴れた日には教室から富士山が見えることもありますよ。

リンゲージのモットーは「どうしたら生徒が負担なく長く英会話を続けられるか」。そのために入会金は0円で、月謝も5800円休会制度も振替制度もあります。さらにリンゲージ横浜校は教室がとても広く、学習スペースやFree Talk用のテーブルも充実しています。開放的なフロアでのびのびと勉強したり、講師や他の受講生と会話を楽しんだりできるでしょう。

リンゲージのテキストは、英語著書の世界的権威であるルイ・アレクサンダー氏による「Direct English」。「Direct English」は世界25カ国で英語教育の教科書として使われている、英語を母国語としない人のために作られたテキストです。

「Direct English」は内容がストーリー仕立てになっており、ストーリーを楽しむように英語を勉強できます。

比較ポイント 日本の一般的な英会話教室のテキスト 英会話リンゲージのテキスト
開発期間 半年〜1年 5年以上
開発費用 数百万円 数億円
開発者 自社スタッフ 英語学習の世界的権威
内容 基本文法の学習 オリジナルのドラマ形式

(リンゲージのホームページより)

リンゲージではテキストの中の英語表現を「こういう意味ですね」と確認して練習するのではなく、「どうしてこの時この人はこんなことを言ったんだと思いますか?」という思考型のレッスンをしています。自分で考えてそれを口に出して英語で言うことは、英語力を伸ばすのにかなり有効的な方法だと言えるでしょう。

お手頃価格なのに実力アップを期待できる、優良スクールです。

リンゲージの口コミ・評判は?

受講生
みなさんとても明るく、やさしく丁寧に説明してくださいます。授業を受け始め数か月たった時、いきなり「OOさん、初めて3か月ですが、どうでしょうか?」と聞かれたときは驚きました。何かあれば相談にものってくれるのでとてもよい教室です。

受講生
始めは何気ない会話をします。その後、テキストに沿って授業が進められます。積極的に質問されるので、リスニングとスピーキングの力はあがります。

まとめ

横浜でおすすめの英会話スクールを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?気になる英会話スクールは見つかりましたか?

横浜には数百を超える英会話スクールが存在していますが、スクールを選ぶ際に「目的」と「予算」をしっかりと考えて、自分に合ったスクールを選びましょう!最後までお読み頂き、ありがとうございました。

横浜のほかにも「池袋でおすすめの英会話スクール」「渋谷でおすすめの英会話スクール」「新宿でおすすめの英会話スクール」をはじめ、「銀座・有楽町でおすすめの英会話スクール」、東京全体をまとめた「東京でおすすめの英会話スクール」についても紹介していますので、ぜひご覧ください。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

3ヵ月で英語が話せる7つのステップ【無料メールマガジン】

僕は24歳でインド進出コンサルティング会社を立ち上げました。

それ以来、英語を使って欧米やアジア圏の外国人の部下を20人以上マネジメントしたり、200社以上もの海外企業と英語で商談をしてきました。

しかし、その2年ほど前までは全く英語が話せず、外国人を前にテンパっていた僕。

その悔しさから徹底して英語の勉強に投資し、学習を開始。

その結果。わずか3ヵ月でネイティブから、

「なんで、日本人なのにそんな英語がうまいの!?」

と言われるまでになりました。

このメールマガジンでは、
英語を最短で話せるようになりたいビジネスマンや学生に向けて、

これまで僕が効率的に英語を学んできた方法を、7つのステップに分けて紹介していきます。

(メールが「迷惑メール」やGmailであれば「プロモーションタブ」に入ることがありますので、受信できない場合はそちらをご確認下さい。)