イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースの特徴は?スピーキングやライティングに効果がある理由を聞いてみた【体験談あり】

忍者
英単語や文法のインプットはしてきて、TOEICもそれなりの点数だけど、話したり書いたりが全然できない…。でも、どうやって練習したらいいんだろう?
Nakadomari
イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースを活用すれば、そんな中上級者の方の悩みを克服できます!

英語のパーソナルトレーニングで有名なイングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)は、マンツーマンのコースだけでなく、超少人数制のセミパーソナルコースも提供しています。

初級・中級・上級のレベル別に分かれているセミパーソナルコース。その中でも、インプット学習はしてきたものの、英語のアウトプットが苦手な方や、ビジネス英語が必要な方におすすめとされるのが、会議や商談に必須のスキルを3ヶ月で徹底的に鍛える「上級セミパーソナルコース」です。

本記事では、実際にイングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースを体験したうえで、オンライン英会話など他社との違いも含めてその特徴を徹底解説!

Nakadomari
気になるポイントについて、トレーナーや開発者の方に取材した内容も公開しているので、英語のアウトプットトレーニングに興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。

この記事の目次

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースの特徴

忍者
上級セミパーソナルコースってどんな内容なの?英会話レッスンとは違う?
Nakadomari
イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースには下記の3つの特徴があります!

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースの特徴

  1. ハイレベルなトレーナーと仲間の刺激
  2. パーソナル並みのサポートがありながらもお得な料金
  3. 「何を話したらいいかわからない」にアプローチ

①ハイレベルなトレーナーと仲間の刺激

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースは、外国語習得に関する科学的な知見(第二言語習得研究)をもとに、ハイレベルなトレーナーによるサポート・トレーニングが受けられるだけでなく、最大4名で受講するのがポイント。

Nakadomari
共に学ぶ仲間の刺激(ピア・プレッシャー)で学習の継続や習慣化にも繋がりますね。
忍者
でも、上級セミパーソナルコースってある程度英語学習をしてきた人が受けるものでしょ?そもそも英語学習を続けられる人が多い気が…。

講義をみんなで一緒に聴く、先生の発言をリピートするという学校の授業と異なり、説明・要約・説得・会話の4つのスキルを仲間と共に徹底的に鍛えるのがイングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースの大きな特徴です。

  • 説明スキル 聞き手が理解しやすいように説明を組み立てる力
  • 要約スキル 情報の本質的な部分を理解し、伝える力
  • 説得スキル 「意見+理由」の型を活用し、相手を説得する力
  • 会話スキル スモールトークや丁寧な表現など、円滑なコミュニケーションに必要な力
Nakadomari
上級セミパーソナルコースでは、トレーナーによるレクチャーだけでなく、受講生同士のペアワークやプレゼンなどを通して4つのスキルを鍛えます。
忍者
なるほど。みんなで学ぶことは学習継続を促す効果があるだけでじゃなくて、他の受講生からの学びも多いんだね!

イングリッシュカンパニーで活用されている第二言語習得研究については、下記の記事も参考にしてください。

イングリッシュカンパニーはどうして効果があるの?第二言語習得研究を徹底解説

2020.08.05

②パーソナル並のサポートがありながらもお得な料金

全3ヶ月のイングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースの受講料金は、3回払いの場合、月額80,300円(税込)、合計240,900円(税込)。

同じ3ヶ月の期間でイングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)のマンツーマントレーニングを受講した場合、料金は約54万円なので、なんとパーソナルコースの半額以下で上級セミパーソナルコースを受講できます。

忍者
超少人数のグループトレーニングってどれくらいの頻度で行われるの?
Nakadomari
上級セミパーソナルコースのグループトレーニングは120分、週1回のペースだよ。
忍者
正直、週1のトレーニングで月8万って結構お高く感じるような…?
Nakadomari
実はイングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースの内容は、グループトレーニングだけじゃないんです!

上級セミパーソナルコースの内容の一例

※引用:イングリッシュカンパニー上級セミパーソナルコース

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースを受講すると、パーソナルトレーニングコースで提供されている受講生専用サイトが利用可能。しかも、追加料金はなし。

専用サイトでは、オリジナル教材の音源のほか、認知文法動画、100冊以上の多読用教材などのコンテンツが使い放題。

Nakadomari
認知文法動画とは、「ネイティブはどのように世界を見ているのか?」に注目した文法のコンテンツです。僕も実際に見ましたが、文法のインプットをしてきた中上級者の方でも気づきが多いですよ!

さらに、ENGLISH COMPANY MOBILE(以下、イングリッシュカンパニーモバイル)という学習サービスの3つあるプランのうち、最上級のフィードバックプラン(約2万円相当)も追加料金不要で付属!

フィードバックプランは、イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)のトレーニングで用いられている速読トレーニングにスマホ一つで取り組めるだけでなく、シャドーイングの添削が毎日受けられ、Nikkei Asiaの購読権まで付いてくるサービスです。

イングリッシュカンパニーモバイルについてはこちら↓

イングリッシュカンパニーモバイル(ENGLISH COMPANY MOBILE)は本当に独学できる?効果がある理由や開発の裏話を聞いてみた!

2021.12.13
Nakadomari
これらのサービスのほかに、ネイティブによるライティングの添削を毎週受けられたり、TOEIC Speaking & Writing Test(IP)が2回受験できるというメリットも。
忍者
トレーニングがない日も学習がはかどりそう!でも、トレーナーに何か相談したくなったらどうするの?
Nakadomari
心配無用!専用の学習管理アプリのメッセージ機能を使うことで、グループトレーニングがない日もトレーナーに気軽に学習相談をすることができます。
忍者
お得過ぎて衝撃…!

③「何を話したらいいかわからない」にアプローチ

Nakadomari
忍者くんは今までいろんな英会話レッスンやコーチングも受けてきたと思うけど、達成状況はどう?
忍者
学習の習慣はかなり付いたかな~。でも、教材と同じ場面だったら話せるけど、全然違う場面になると「英語で何て言うんだろう?」以前に、「そもそも何を言えばいいの!?」って頭がパニックになるんだよね…。

実は、イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースは、この「何を話せばいいか?」にもアプローチします。

Nakadomari
そもそも、アウトプットというのは、「何を言うか(概念化)」→「英語でそれをどう言うか(言語化)」→「調音・文字化」という3つのステップから成り立っています。イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースでは、この最初のステップである「概念化」を鍛えることから始めていきます。

他社サービスのオンライン英会話や英語コーチングでは、会議などの特定のビジネスシーンを想定したロールプレイ練習が多い傾向があります。

Nakadomari
たとえば、「これを言いたいときはこういう表現がありますよ」だったり、「こんな表現が使えますよ、リピートしてみましょう」というような、いわゆる「言語化」や「調音/文字化」のトレーニングです。

一方、イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースは、「結論→具体的な内容で構成を考える」、「とにかく意見と理由を述べていく」などといった思考の練習をすることで、「概念化」から徹底的に鍛えていく、数少ない英語学習サービスなのです。

Nakadomari
「お決まりの場面ではすぐにフレーズが出てくるけど、意見を述べないといけない場面で詰まる」という中級者以上に多い課題の克服が期待できます。

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースの料金

イングリッシュカンパニー上級セミパーソナルコースの概要
受講期間3ヶ月
料金(月額)
  • 3回払いの場合:1回 80,300円(分割手数料無料)
  • 12回払いの場合:1回 22,275円(分割事務手数料2,200円/回)
料金(総額)240,900円
入会金55,000円
受講内容超少人数制トレーニング(120分間×12回)
受講生専用サイトの利用
月1回のカウンセリング(要確認)
学習管理アプリの利用
アプリのメッセージ機能を使った学習相談
ENGLISH COMPANY MOBILEの利用
シャドーイング添削
ネイティブによるライティング添削
TOEIC Speaking & Writing IP テスト(2回)
教材オリジナル
支払い方法銀行振込
運営会社と所在地 運営会社 : 株式会社スタディーハッカー
会社所在地 : 東京都渋谷区恵比寿4-5-27 パティオクアトロ4F

*全て税込価格

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースの受講期間は全3ヶ月

週1回(120分)の超少人数制トレーニングを軸に、受講生専用サイトやENGLISH COMPANY MOBILEの利用、シャドーイング・ライティングの添削、トレーナーによる学習相談などのコンテンツも活用しながら学習を進めていきます。

公式サイトによると、上級セミパーソナルコース受講の目安は「TOEIC L&Rのスコアが730点以上あるいは同等の英語力をお持ちの方」とされていますが、それだけでなく、これまでインプット学習はしてきたものの、アウトプットが苦手で、特にビジネス英語の必要性が高い方におすすめです。

Nakadomari
無料体験は充実の90分。実際のトレーニングの体験・課題の分析・今後のアドバイスが受けられます。

週1回のトレーニングは、主に平日の19時ごろと土日に開講されています。

初級・中級セミパーソナルコースは対面・オンラインの両方で開講されていますが、上級セミパーソナルコースは2022年2月時点でオンラインのみで受講可能です。

また、オンライン受講の場合は別途教材費3,080円と教材の国内発送手数料2,750円(いずれも税込)が必要です。海外からも受講可能ですが、その場合の発送手数料は実費となります。

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースを比較してみた!

Nakadomari
イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)の上級セミパーソナルコースとマンツーマントレーニングのコース(90日間)を比較してみました!
上級セミパーソナルコースマンツーマントレーニング90日間
料金(月額)
  • 3回払いの場合:1回 80,300円(分割手数料無料)
  • 12回払いの場合:1回 22,275円(分割事務手数料2,200円/回)
  • 3回払いの場合:1回 181,500円(分割手数料無料)
  • 12回払いの場合:1回 49,225円(分割事務手数料3,850円/回)
料金(総額)240,900円561,000円
入会金55,000円55,000円
トレーニングの頻度120分×週1回90分間×週2回
受講内容超少人数制トレーニング
受講生専用サイトの利用
月1回のカウンセリング(要確認)
学習管理アプリの利用
アプリのメッセージ機能を使った学習相談
ENGLISH COMPANY MOBILEの利用
シャドーイング添削
ネイティブによるライティング添削
TOEIC Speaking & Writing IP テスト(2回)
マンツーマンのトレーニング(45分間×48コマ)
受講生専用サイトの利用
学習管理アプリの利用
アプリのメッセージ機能を使った学習相談
ENGLISH COMPANY MOBILEの利用
定期的なアセスメントテスト
教材オリジナル教材オリジナル教材

*全て税込価格

同じイングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)で提供されている両コースですが、パーソナルとグループ受講のいいとこ取りを実現した内容でありながら、上級セミパーソナルコースの料金がかなりお得なことがわかります。

忍者
もし、どちらかで迷ったらどんな基準で選んだらいいんだろう?
Nakadomari
お得な料金で、なおかつパーソナルの要素も含んだ上級セミパーソナルコースはほとんどの方におすすめできますが、たとえば、週1回120分間のトレーニングの時間を確保するのが難しい方、そもそもグループ受講を考えておらず、マンツーマンの受講のみを希望する方は、パーソナルトレーニングコースの受講も検討してみましょう。

イングリッシュカンパニーのマンツーマントレーニングについては、下記の記事も参考にしてください。

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)を体験した感想!英会話オタクの僕が驚いたその効果とは!?

2022.02.01

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)大学受験部の特徴は?第二言語習得研究を使った入試対策について聞いてみた!

2021.07.27

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースを体験してみた!

Nakadomari
実際に上級セミパーソナルコースを体験!担当トレーナーは北原さんです。
北原さん
よろしくお願いいたします。早速ですが、みなさんは実際にビジネス場面で英語を活用する時、どんなスキルのトレーニングが必要になると思いますか?
Nakadomari
うーん…読む・書く・聴く・話すスキルですか?
北原さん
それももちろん英語力のベースとなる重要なスキルですが、さらに説明・要約・説得・会話の4つのスキルを鍛えることが大切です。

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースを体験してみて、最初に「英語を発話するプロセスやそれに必要なスキル」についての丁寧な解説があったのがとても印象的でした。

北原さんからは、本記事でも解説した概念化、言語化、調音・文字化に関する説明もありました。

北原さん
イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースでは、一般的な英会話レッスンであまり扱われない概念化のトレーニングも行います。

概念化や説明スキルと関連して、次のような具体例が北原さんから挙げられました。

北原さん
たとえば、次のような2つの例を比較した時、みなさんはどちらがスムーズに「りんご」をイメージできるでしょうか。
  1. それは赤いです。それは丸いです。それは果物です。
  2. それは果物です。それは赤いです。それは丸いです。
Nakadomari
1は最後まで聞いて「あ、りんごのことだな」と思いましたが、2は「赤いです」まで聞いてりんごがイメージできました。
北原さん
ナカドマリさんのように、多くの方は2がすぐに「りんご」をイメージできると思いますが、これは一番最初に「果物である」という、General Informationと呼ばれるものをを述べていることが関係しています。一方、「赤い」や「丸い」は、Specific Informationと呼ばれ、実際に「何を話すか?」を考える時も、General Information → Specific Informationという構成で考えていくとスムーズですし、説明する際にも伝わりやすくなります。
Nakadomari
なるほど!それが概念化や説明スキルと関わってくるんですね。

他にも、あるトピックに対して賛成・反対の意見とその理由をとにかく次々と述べていくという説得スキルのトレーニングも体験しました。

北原さん
賛成・反対の立場を述べる際は深く考えず、「でまかせ」のようなものでもいいので、とにかく言ってみるということが大事です。意見はとにかく言うことからスタートするからです。
Nakadomari
こうして意見と理由を言っていくというトレーニングは初めて受けましたが、かなり手応えがあります!
北原さん
トレーニングを積み重ねることで、賛成・反対の両方を言える、相手の意見も想定できるようになり、説得スキルの向上が期待できます!

こうした一連のトレーニングを経た後、上級セミパーソナルコースのカリキュラムなどの説明がありました。

Nakadomari
イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースでは、最後にプレゼンを行うとのことでした。決められたお題のプレゼンをするのではなく、「テーマを考えること」からトレーナーと共に着手するらしく、概念化を鍛えるイングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)ならではの特徴を感じられました。
忍者
ナカドマリさんは結構インプット学習をしてきたと思うけど、実際に上級セミパーソナルコースを体験してみてどうだった?
Nakadomari
「何を話すか?」というトレーニングは今回が初めてだったので、体験が終わった時にはこれまでの他社の英会話レッスンやコーチングでは感じたことのない、頭がフル稼働した感覚とかなりの達成感がありました!英語のアウトプットスキルを鍛えたい人におすすめなコースということに納得です。

上級者に効果的な理由は?イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースのトレーナーに聞いてみた!

Nakadomari
体験トレーニングを担当していただいたトレーナーの北原さんに、上級セミパーソナルコースの気になるポイントを聞いてみました!

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースのメリットをトレーナー目線で教えてください

北原さん
他社ではなかなか実践できない概念化のトレーニングを受けられることや、一人一人に目が行き届く超少人数のグループトレーニングを行うと同時に、個別の学習相談などのサポートも充実している点が大きな特徴です。
Nakadomari
まさにグループとパーソナルのいいとこ取りですね!「そもそも何を言うか?」のトレーニングは確かに他では体験したことのないものでした。ちなみに、受講生同士の刺激(ピア・プレッシャー)があるのはわかったのですが、何か具体的な例があれば教えてください。
北原さん
実はトレーニングでは、Zoomのブレイクアウトルームを活用してよくペアワークを行います。ペアワークが終わった後に、それぞれのグループでのご質問や気づきを共有していただくので、受講生様同士で得られる学びが多いのが上級セミパーソナルコースのメリットです。

実際の上級セミパーソナルコースのトレーニングで工夫していること、気をつけていることはありますか?

北原さん
ペアワークとは別に、ライティングのトレーニングを行う際は、Zoomで一人一人のブレイクアウトルームを設けるようにしています。他の方がいるとなかなか質問しづらい方でも、一対一の環境で気軽に気になる点を質問し、解決できるように工夫しています。
Nakadomari
超少人数のグループトレーニングだからこそできる工夫ですね!
北原さん
はい!また、トレーニングでは具体的な場面に使えるものだけでなく、なるべく汎用性の高い内容を中心に扱うような工夫もしています。たとえば、特定の場面での表現を覚えるだけでは応用が効きにくいかもしれませんが、名詞句や名詞節を効果的に使用できるスキルを身につければ、単語を入れ替えることで他の場面でも応用が効きやすくなりますよね。
Nakadomari
なるほど!僕はこれまでオンライン英会話で具体的な場面別のビジネス英語の教材に取り組んだことがありますが、どうしても「それ以外の場面で使えない」という感覚がありました。それに対して、今回体験したイングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースの内容は、確かに「応用が効く」という印象でした。

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースを特にどんな人におすすめしたいですか?

Nakadomari
上級セミパーソナルコースはその名の通り、中上級者の方におすすめとのことですが、その中でも具体的にどんな方におすすめですか?
北原さん
海外赴任などビジネス英語の必要性に迫られている方や、インプット学習をこれまで実践してきて、さらにアウトプットを体系的に学びたい方におすすめです!

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースの開発者に聞いてみた!

Nakadomari
上級セミパーソナルコースの開発に携わった堀さんにもお話を伺うことができました!

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコース開発の経緯や工夫は?

堀さん
インプット中心の初級コース、バランス重視の中級コースに対し、アウトプットのトレーニングを中心に開発したのが上級セミパーソナルコースです。
Nakadomari
アウトプットのトレーニングに概念化という他社ではあまり見られない要素も含まれているのが印象的でした。他にもイングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースの開発の背景や工夫したポイントなどはありますか?
堀さん
最後にプレゼンと質疑応答がある「プロジェクト型」のコースというのも、イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースならではです!他にも、ライティングの添削ではGoogleドキュメントを活用して、リアルタイムに提出・添削・結果の確認が行えるようになっています。
Nakadomari
ライティングはネイティブの添削を受けられるとのことですが、もう少し詳しく教えてください!
堀さん
イティングは一度きりの添削ではなく、ネイティブからフィードバック→受講生様が修正→再度フィードバックというプロセスで2回受けられるのがポイントです。しかも、ネイティブからのフィードバックは、「模範回答」をそのまま教えてもらうのではなく、「ここの語句を変えてみた方が良い」や「ここは時制を見直しましょう」といったものなので、受講生様がもう一度よく考えてブラッシュアップするのを助ける内容になっています。
Nakadomari
単に正解を教えてもらうよりも、自分で練り直すぶん、表現や文法などが身につきやすいですね!それでパーソナルの半額以下と考えると、上級セミパーソナルコースは本当にお得なコースですね。

上級者がパーソナルではなく超少人数制のイングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースで学ぶメリットは?

堀さん
最大4名のグループトレーニングではペアワークも行うので、受講生様同士の刺激や気づきが多いのはもちろん、プレゼンを行うプロジェクト型のコースなので、実際の英語ミーティングに近い環境を体験できるというのも大きなメリットだと考えています。
Nakadomari
グループでプレゼンと質疑応答を3ヶ月のコースの中で体験できる機会はパーソナルだともちろんないですし、グループ受講の英会話スクールでもあまり見られないので、かなり貴重だと思います。
堀さん
ありがとうございます!それに加えて、やはり「何を言うか?」という概念化のトレーニングも行うビジネス英語向けのコースというのも大きな特徴です。

日本語や日本文化には、そもそもあまり意見を積極的に言わず、同調によって和を重んじることが根付いているので、日本人は英語学習の中で「フレーズを詰め込んだのに、発言できない」という課題に直面しやすいものです。そうした「何を言えばいいか?」にアプローチしながら、しかもビジネス英語に最適な中上級者向けのコースというのは、他にはあまりないのが現状だと思います。

Nakadomari
言われてみれば、日本で暮らしていると「意見と理由を述べましょう」なんて機会はあまりありませんね。逆に、英語ネイティブと話しているとよく「なんでそう思うの?」と自分の主張を求められることが確かに多いです。

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースのおすすめの使い方は?

堀さん
上級セミパーソナルコースでは、TOEIC730点以上を目安とした中上級者の方を対象としていますが、実は習熟度の上限はありません。
Nakadomari
え!ということは、いったん受講を終えた後に再受講しても新たな学びが多そうですね。
堀さん
まさにその通りで、プレゼンのテーマは自由にご自身でで設定していただくので、受講のたびに変えることができますし、共に受講するメンバーの方々も変わりますので、中上級者の方には何度受講していただいても飽きることのないコースになっています。料金面でもパーソナルの半額以下なので、その点でも複数回受講がしやすいと思います。
Nakadomari
特に英語の上級者の方は十分に学べる教材・機会が見つからないことも多いと思うので、とても心強いですね!本日はありがとうございました!
堀さん
ありがとうございました!

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースはアウトプットに苦手意識のあるTOEIC730点以上の人におすすめ!

中上級者以上の方がアウトプット学習に取り組もうとすると、どうしても具体的な場面での会話トレーニングに陥りがち。

しかし、イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)上級セミパーソナルコースでは、日本人が苦手とすることの多い「何を話せばいいか?」という概念化トレーニングから出発し、最終的に自身のテーマに沿った本格的な英語プレゼンにも取り組めます。

3ヶ月のトレーニングの間、共に学ぶ仲間がいるだけでなく、トレーナーのサポートや音声の添削、ネイティブによるライティング添削もあり、とにかくアウトプットを鍛えたい中上級者にぴったりのコースといえます。

Nakadomari
無料体験でも概念化トレーニングを受けられるので、気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてください!

【厳選】結果の出る英会話スクール17選!

 

「今年こそは、英語をなんとか身につけたい…」

「でも、英語の独学には限界がある…」。

そんな方におすすめなのが、結果にコミットする「コーチング型」の英会話スクールです。

「コーチング型スクール」は、一般的な「ネイティブ講師と話すだけ」の英会話スクールと比べ、効果的な勉強法で、しっかりと学習時間を確保するスタイル。

それにより、「3ヵ月で英語の会議に参加できるようになった!」など、圧倒的に結果が出ることで評判です。

 

忍者

ここでは、20社以上の英会話スクールに実際に足を運んでレッスンを受けた僕が、「コーチング型」の英会話スクールを合計で17社厳選して紹介しています。

詳細は以下バナーからご覧下さい↓↓↓