イングリッシュビレッジ取材!口コミだけで広がったコスパ最強スクールを体験してきた!

「英会話スクールに入会したいが、レッスン料や教材費が高い…

「『道案内』とか『自己紹介』ではなくて…もう少し現実的に使える表現を学びたいです…

突然ですが、多くの英会話スクール受講生はスクールに対して3つの「不満」を持っています。

それは

「高いレッスン料」「高い教材費」「個人に最適化していないカリキュラム」

です。

そんな不満をお持ちの方々にぜひおすすめしたい英会話スクールが「イングリッシュビレッジ」。

イングリッシュビレッジは、ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンが1回40分2,100円〜という業界最安値の英会話スクール。

今回はそんな「リーズナブル」「自由度が高い」「質が高いネイティブ講師」がキーワードのイングリッシュビレッジに取材に行ってきました。

イングリッシュビレッジはコスパ最高なので無料体験レッスンも人気です。ご希望の方は人気講師が埋まってしまう前に、下記リンクから早めにお申し込みください!

イングリッシュビレッジの無料体験レッスンに参加してみる>>>

忍者

こんにちは、忍者です!

僕はこれまで30校以上もの英会話スクールでレッスンを受けて、各スクールを徹底して比較・分析してきました。

今回はそんな僕が、今回イングリッシュビレッジを訪問して感じたこと。

それは「料金と質の両方を重視するなら、イングリッシュビレッジが絶対におすすめ」ということ。

質の高いネイティブ講師のレッスンが2,100円〜受けられるのでコスパ最強。

校舎は都内を中心に12校ありますので、都内でコスパの高いスクールを探している方は要チェックです!

この記事のライター

忍者

2016年から3年間にわたって日本の英会話スクールを50社以上調査し、30社以上でレッスンを受ける。英語ができないコンプレックスを克服し、国内で英語を英会話を猛勉強。結果、多国籍企業で外国人部下を10人以上持つことになる。当サイト「忍者英会話」の編集長であり、TikTokチャンネルでは41,000人のフォロワーを持つ。

2016年から3年間にわたって日本の英会話スクールを50社以上調査し、30社以上でレッスンを受ける。英語ができないコンプレックスを克服し、国内で英語を英会話を猛勉強。結果、多国籍企業で外国人部下を10人以上持つことになる。当サイト「忍者英会話」の編集長であり、TikTokチャンネルでは41,000人のフォロワーを持つ。

イングリッシュビレッジのオフィスに行ってみた!

3月某日、イングリッシュビレッジの特徴を伺うために、イングリッシュビレッジ東京日本橋(八重洲)校を訪ねました。

イングリッシュビレッジ 東京日本橋(八重洲)校

イングリッシュビレッジ東京日本橋(八重洲)校は、東京駅八重洲北口を出て徒歩1~2分程のところにあります。

今回はイングリッシュビレッジ代表の近藤社長にお話を伺いました。

忍者
本日はよろしくお願いいたします!さっそくですが、イングリッシュビレッジの創業のきっかけを教えてください。

近藤社長 : イングリッシュビレッジは1990年創業で、今年30周年を迎えます。私は2代目で、先代は英会話講師でした。

忍者
創業30年!歴史のあるスクールなのですね!

近藤社長 : 先代は英会話講師をしていた経験から、英会話スクールの3つの課題を感じていました。それは「英会話スクールはレッスン料が高く、経済的に長く続けることが難しい。また、必要のない教科書まで購入しなければいけないなど、受講生目線に立っていない」という点です。

忍者
おっしゃる通り。一般的な英会話スクールって教材費が1万円〜2万円かかりますよね…

近藤社長 : また、カリキュラムが決められていると、時には必要のないテーマも学ばなければいけません。例えば、英語での道案内は英語テキストの定番ですが、実際に外国人から道を聞かれる場面ってあまりないですよね。

こういう場面は意外とない…

忍者
確かに(笑)

近藤社長 : そこで先代は英会話スクールの「おかしい」を全て直していったのです。そうしてできたのがマンツーマン・リーズナブル・レッスン内容を自由にカスタマイズできる「イングリッシュビレッジ」です。

イングリッシュビレッジでは、ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンを1回2,100円〜という低価格で受講していただけ、レッスン内容も自由となっております。

また、教材購入は任意となっておりますので、必要ない方はご購入していただく必要がございません。

忍者
イングリッシュビレッジでは、とことんリーズナブルな価格を追求しているのですね!

近藤社長 : はい。イングリッシュビレッジでは、電車広告や街頭広告など費用のかかる広告活動を行なっておりません。広告活動をWebに絞ることでコストをカットし、その分生徒様の受講料として還元しています。

今イングリッシュビレッジがみなさんに知られているのは、受講生の方々が口コミで広げていってくださったからなんです。

忍者
口コミだけで広がったスクール…!すごいですね!

イングリッシュビレッジとはどのようなスクール?

イングリッシュビレッジには、他の英会話スクールとは異なる特徴が4つあります。それは大きく分けて下記の4つ。

イングリッシュビレッジの特徴

  • マンツーマンレッスンが2,100円〜受けられる
  • 講師は指導力のあるネイティブ講師!
  • レッスン内容は自由にカスタマイズ可能
  • 講師がフレンドリーなので楽しくレッスンできる

ここでは、イングリッシュビレッジを検討するときに絶対に押さえておきたい4つのポイントについてご紹介します。

マンツーマンレッスンが2,100円〜受けられる

イングリッシュビレッジの最大の特徴は、ネイティブ講師との対面マンツーマンレッスンが2,100円〜受けられる点。

言うまでもなく、この価格はネイティブ講師・マンツーマン・対面という条件のレッスンにおいて英会話業界最安値です。

一般的にネイティブ講師との対面マンツーマンレッスンの相場は8,000円前後となっていますので、非常にリーズナブルだと言えるでしょう。

また、イングリッシュビレッジは月謝制だけでなく、必要なレッスン分数を自由に購入することもできます。契約期間の縛りもありませんので、気軽に始めることができ、無理なく続けることが可能です。

相坂さん
イングリッシュビレッジでは、リーズナブルな価格帯から、学生・フリーター・主婦/主夫の方も多く通っていただいております。

講師は指導力のあるネイティブ講師!

イングリッシュビレッジの魅力は、リーズナブルなレッスン料金だけではありません。

採用率1%台という狭き門を潜り抜けたネイティブ講師も、イングリッシュビレッジのおすすめポイントだと言えるでしょう。

イングリッシュビレッジには12校でおよそ100名の講師が在籍していますが、講師のバックグラウンドもさまざま。

ビジネス経験の豊富な講師や、アート業界の第一線で活躍する講師など、好奇心を掻き立てるような講師が多数在籍しています。

相坂さん
イングリッシュビレッジでは、毎回自由に講師をお選びいただけます。講師を自由に選べるというのは、言い換えれば「良い講師しか生徒様に選ばれない」ということ。

 

つまり、講師も生徒様に選んでいただけるよう、質の高いレッスンを提供するようになるのです。

忍者
講師が自由に選べるというシステムには、レッスンの質を高く保つという効果もあるのですね!

レッスン内容は自由にカスタマイズ可能

イングリッシュビレッジでは、レッスン内容を事由にカスタマイズできます。例えば、海外の取引先との会議を控えている方はビジネス経験の豊富な講師を選んで

・英語会議の練習
・英語プレゼンの英文チェック

でもOKですし、海外旅行前なら海外経験豊富な講師を選んで

・旅行英会話の練習
・過去に訪れた旅行先についてフリートーク

という内容でもOK。講師同士はオンラインで生徒のレッスン内容を共有していますので、毎回自己紹介でほとんど終わってしまうのでは…?という心配もありません。

また、初級者の方などは

初級者の人
完全に自由だと、何から勉強したら良いのか分からない…

という方もいるでしょう。

そのような場合は、日本人スタッフからレッスン内容についてアドバイスを受けることも可能。おすすめのテキストや最優先で取り組んだ方が良いことなど、具体的な提案をしてもらえます。

相坂さん
リスニング力を鍛えたい方には、ナチュラルスピードで話してくれる先生を、ビジネスで使いたい方にはストイックだけど熱心な先生をご紹介するなど、生徒様の目的に合わせて提案をしております!

講師がフレンドリーなので楽しくレッスンできる

イングリッシュビレッジには、フレンドリーな講師が揃っています。実際に僕の体験レッスンを担当してくれたSean(ショーン)先生も、とても明るく非常に楽しく英会話をすることができました。

忍者
僕が昔通っていた英会話スクールはスパルタ系だったので、あまりレッスンに笑った記憶がないのですが…イングリッシュビレッジは20分間、リラックスした雰囲気でたくさん話すことができました!

イングリッシュビレッジの講師は「講師一覧」から見ることができます。講師の自己紹介文を読んでいるだけでも、その豊富なバックグラウンドを感じることができること間違いなしです。

イングリッシュビレッジの体験レッスンを受けてみた!

僕も実際に、イングリッシュビレッジのレッスンを実際に受けてみました。

今回担当してくれたのは、東京日本橋(八重洲)校のSean(ショーン)先生。

Sean先生

Sean先生はオーストラリアのメルボルン出身で、かつてはプログラマーをしていたとのこと。子ども英会話講師の経験もあるそうで、明るくフレンドリーな先生でした!

ここでは、実際の体験レッスンの様子をご紹介します。

まずは自己紹介でウォーミングアップ

Sean先生
Hello! My name is Sean. How are you?

(初めまして!ショーンです!)

忍者
I’m fine! My name is Ninja!

(初めまして!忍者と申します。)

Sean先生
Today, we’re going to ask some easy questions.

(今日はお互いに簡単な質問をしていきましょう。)

忍者
OK!

(分かりました!)

こうして始まった自己紹介。下記のような質問に一つずつ答えていきました。

体験レッスン質問例

  • Where do you live?(どこに住んでいますか?)
  • Why did you move to Tokyo?(どうして東京に引っ越して来たんですか?)
  • What’s your max limit of drinking?(お酒はどれくらい呑めますか?)
  • Have you ever been to other countries?(外国に行ったことはありますか?)

ポイントは、Sean先生が質問をわざと

・Why
・How
・Which
・How often
・Have you

など、文頭の語を変えて質問をしていた点。

質問の形態を毎回変えることで、それぞれの質問にきちんと答えられるかチェックしていました。

講師に英語で質問!

続いては、僕の方からSean先生に質問をしていきます。

忍者
Where are you from?

(ご出身はどちらですか?)

Sean先生
I’m from Australia!

(オーストラリアです!)

忍者
Why…come to…Japan?

(「どうして日本に来たんですか?」って聞きたい…)

Sean先生
“Why did you come to Japan?”
忍者
Oh! Why did you come to Japan?

(どうして日本に来たんですか?)

Sean先生
Good! Because, I like Japanese food!

(よくできました!日本食が好きだからです!)

Sean先生と会話をしていて感じたのは「全ての英文を正しいフルセンテンスに直して、言い直しをさせてくれる」ということです。

言い直しをする際もSean先生はニコニコしながら待っていてくれるので「早く言わないと…」というプレッシャーもなし。

なんとなく英会話をするのではなく、完璧な英語で練習ができるので非常に効果的だと感じました。

最後に簡単に復習

最後の5分では、レッスンの復習を行いました。レッスンで教えてもらったフレーズをもう一回復習できるので、頭の中が整理される感覚があります。

ちなみにレッスンのメモはSean先生が取ってくれるので安心です。

メモを取るSean先生

また、今回のレッスンではSean先生の言い換え力に感動しました。例えば

What do you do?

という質問を

Sean先生
What’s your job?

(お仕事はなんですか?)

と言い換えたり、

What are you interested in?

など、速くて聞き取れなかった場合は

Sean先生
What’s your hobby?

(趣味はなんですか?)

と分かりやすく言い換えてくれました。

この「言い換え力」は、講師に指導スキルがないとできません。このような場面からも、Sean先生の指導力の高さを感じました。

日本人スタッフによるカウンセリング

カウンセリングを担当してくれた相坂さん

体験レッスン後は、日本人スタッフの方とカウンセリング。カウンセリングでは

・英語を学ぶ目的
・最終的な目標
・おすすめのコース
・おすすめの教材(希望者)
・今後の具体的な流れ

などについて説明を受けることができます。

相坂さん
忍者さんは英会話スクールに通ったことがありますか?
忍者
あるんですけど、以前教えてもらっていた先生がスパルタ系で…長く続かなくて辞めてしまいました。
相坂さん
なるほど。イングリッシュビレッジでは長く英語学習を続けてもうらうことが大切だと考えております。

 

料金設定もそうですが、1回40分というレッスン時間も「無理なく学習を続けていくための工夫」として設定しているんです。

忍者
確かに40分だと長すぎず短すぎず、ちょうど良い感じがしますね!
相坂さん
英語力は数日や数ヶ月ではつきません。線は細くても良いので、長く続けていただくことが大切です。

 

イングリッシュビレッジでは、さまざまなバックグラウンドを持ったフレンドリーな講師がたくさんおりますので、楽しく通っていただけると思いますよ。

忍者
確かにSean先生はとってもフレンドリーで驚きました!

 

「間違えてはいけない」というプレッシャーを感じることもなく、本当に楽しかったです!

相坂さん
ありがとうございます。

 

リーズナブルな価格で高品質のレッスンを提供することで、無理なく英語学習を続けたい方は、きっとイングリッシュビレッジが気に入っていただけると思いますよ。

生徒満足度99.1%!イングリッシュビレッジの口コミと評判

スクール内の本は自由に読むことができる

ここでは、イングリッシュビレッジの公式ホームページに掲載されている口コミをご紹介します。

Rieさん
John先生とChristine先生のレッスンを多く受けています。

 

John先生は、文法をしっかり正してくれるので気に入っています。Christina先生は、私と同じ活動をしているので、専門用語に適応してくださり、書類提出の時にすごく助かっています。

 

今後、話がスラスラと出てくるようになったら、他の先生のレッスンを受けたいです。

新宿南口校 受講者の声より)

Halさん
EVはネイティブの講師のみであり、それに加えて日本語が使える方がたくさんいます。

 

以前、日本語が話せない講師に習ったことがありましたが、わからないこと(例えば問題の解き方など)を英語で質問する羽目になり、先に進まなくなってしまったことがありました。

 

また、立地が便利であることも、通いやすいところです。すごくフレンドリーなスタッフの方が緊張する気持ちを落ち着けてくれるのもよいです。

東京日本橋(八重洲)校 受講生の声より)

アヤコさん
実際にEVに入ってみて気に入った点はスクールのアットホームな雰囲気です。とても自分に合っていると感じました。

 

先生も気さくな先生ばかりで話しやすい点も気に入っています♪

五反田校 受講生の声より)

Koheiさん
講師の方々はとても熱心です。個人の能力や希望に合わせて親切に指導してくれます。

 

よく受講している講師の方のレッスンでは、ビジネスシーンでは特に正確さが必要とされる日付や、依頼する時の表現などを瞬発力をもって答えられるようにと、何度も練習し、大分スムーズに話せるようになりました。

 

会話をできるようになってくると、段々と楽しくなり、EVに来てよかったなあと思います。

神田校 受講生の声より)

Marikoさん
テキストを買わされることがなく、自分のやりたい内容で進めてくれます。

 

(様々なテキストや英字新聞が置いてあるのでそれを借りたり、コピーしたり、自分にあったものがあれば、購入しても良い。

 

無理矢理ではなく、自分の希望で学べる。またどのように進めて行けばいいのかわからない時は先生や受付の方々が丁寧に相談に乗ってくれる。)

 

講師陣は本当に良い先生ばかりです。

横浜校 受講生の声より)

Hayatoさん
EVの講師の皆さんはとても話しやすく、レベルに合った進め方をしてくれるところが好きです。また1対1で話せて安価なところがとても助かります。

 

特にKris先生はわかりやすい説明に加えて添削が丁寧だと感じています。スピーキングもスピードを合わせて話してくれるので会話しやすいです。

池袋校 受講生の声より)

イングリッシュビレッジのコースと料金

本棚にはテキストがぎっしり

ここでは、イングリッシュビレッジのコースと料金をご紹介します。

マンスリーチャージコース

マンスリーチャージコースは、決まった料金が毎月指定の口座から引き落としされるコース。

チャージされたレッスン分数は、有効期限内であれば自由予約制でスケジュールに合わせて消化することができます。

単校320分プラン

受講形式マンツーマン
入学金31,000円(税別)
料金(月額)16,800円(税別)
料金(レッスン1回)2,100円(税別)
講師ネイティブ講師
受講スクール下記の校舎から1つ選んで受講

新宿南口校
新宿西口校
渋谷校
渋谷青山(表参道)校
五反田校
有楽町(銀座3丁目)校
銀座4丁目校
東京日本橋(八重洲)校
神田校
池袋校
吉祥寺校
横浜校

単校160分プラン

受講形式マンツーマン
入学金31,000円(税別)
料金(月額)9,200円(税別)
料金(レッスン1回)2,300円(税別)
講師ネイティブ講師
受講スクール下記の校舎から1つ選んで受講

新宿南口校
新宿西口校
渋谷校
渋谷青山(表参道)校
五反田校
有楽町(銀座3丁目)校
銀座4丁目校
東京日本橋(八重洲)校
神田校
池袋校
吉祥寺校
横浜校

どこでも320分プラン

受講形式マンツーマン
入学金31,000円(税別)
コース・料金(月額)20,800円(税別)
料金(レッスン1回)2,600円(税別)
講師ネイティブ講師
受講スクール下記の校舎どこでも受講可能

新宿南口校
新宿西口校
渋谷校
渋谷青山(表参道)校
五反田校
有楽町(銀座3丁目)校
銀座4丁目校
東京日本橋(八重洲)校
神田校
池袋校
吉祥寺校
横浜校

どこでも160分プラン

受講形式マンツーマン
入学金31,000円(税別)
料金(月額)11,200円(税別)
料金(レッスン1回)2,800円(税別)
講師ネイティブ講師
受講スクール下記の校舎どこでも受講可能

新宿南口校
新宿西口校
渋谷校
渋谷青山(表参道)校
五反田校
有楽町(銀座3丁目)校
銀座4丁目校
東京日本橋(八重洲)校
神田校
池袋校
吉祥寺校
横浜校

 

フリーチケットコース

フリーチケットコースは、必要に応じてレッスン分数を購入できるコース。

単校400分コース

受講形式マンツーマン
入学金31,000円(税別)
料金25,000円(税別)
料金(レッスン1回)2,500円(税別)
講師ネイティブ講師
受講スクール下記の校舎から1つ選んで受講

新宿南口校
新宿西口校
渋谷校
渋谷青山(表参道)校
五反田校
有楽町(銀座3丁目)校
銀座4丁目校
東京日本橋(八重洲)校
神田校
池袋校
吉祥寺校
横浜校

どこでも400分コース

受講形式マンツーマン
入学金31,000円(税別)
料金30,000円(税別)
料金(レッスン1回)3,000円(税別)
講師ネイティブ講師
受講スクール下記の校舎どこでも受講可能

新宿南口校
新宿西口校
渋谷校
渋谷青山(表参道)校
五反田校
有楽町(銀座3丁目)校
銀座4丁目校
東京日本橋(八重洲)校
神田校
池袋校
吉祥寺校
横浜校

 

お試しコース

お試しコースは、実際のレッスンが2回受けられるコース。

通常31,000円かかる入学金も無料になりますので「何回かレッスンを受けて入会を検討したい」という方におすすめです。

受講形式マンツーマン
入学金0円
料金7,500円(税別)
料金(レッスン1回)3,750円(税別)
講師ネイティブ講師
受講スクール下記の校舎から1つ選んで受講

新宿南口校
新宿西口校
渋谷校
渋谷青山(表参道)校
五反田校
有楽町(銀座3丁目)校
銀座4丁目校
東京日本橋(八重洲)校
神田校
池袋校
吉祥寺校
横浜校

 

ペアツーマンコース

ペアツーマンコースは、生徒2人で受けられるペアレッスンコース。

会社の同僚同士で、友人同士で、などさまざまなシーンで利用できます。

受講形式ペアツーマン
(生徒2人に講師1人)
入学金31,000円(税別)
料金3,750円〜15,000円(税別)
料金(レッスン1回)1,050円〜3,750円(税別)
講師ネイティブ講師
受講スクール下記の校舎から1つ選んで受講

新宿南口校
新宿西口校
渋谷校
渋谷青山(表参道)校
五反田校
有楽町(銀座3丁目)校
銀座4丁目校
東京日本橋(八重洲)校
神田校
池袋校
吉祥寺校
横浜校

忍者
イングリッシュビレッジは入会金に期限があります。入会金の有効期限は、1回目のレッスンから起算して1年間です。2年目以降は年会費2万円(税別)が更新料として必要になります。

イングリッシュビレッジを他のマンツーマンスクールと比較!

忍者

ここでは、イングリッシュビレッジがよく比較されるGabaとベルリッツ2社を比較表にまとめて比べてみました!

3社とも外国人講師(ネイティブ講師)とのマンツーマンレッスンを提供しています。

イングリッシュビレッジGabaベルリッツ
受講期間自由6ヶ月程度7ヶ月程度
回数自由45回50回
料金
(トータル)
16,800円(月謝)345,060円442,880円
料金
(1ヶ月あたり)
16,800円57,510円63,000円程度
1回あたり2,100円〜7,100円〜7,992円~
入会金31,000円30,000円30,000円
教材費0円
(任意で購入も可能)
20,000円程度20,000円程度
講師ネイティブ講師外国人講師外国人講師
授業外のサポートオンラインマイページで
復習可能
オンラインマイページで
復習可能
オンラインマイページで
復習可能
他のスクールでの受講可能可能可能
営業時間スクールによって異なる平日 7:00~21:55
土日祝 8:30~20:25
平日 8:30~21:00
土日 8:30~18:00
※祝日適宜対応

*価格は税抜き表記
*右にスクロールすることができます

イングリッシュビレッジと他の英会話スクールの違いをまとめると以下でしょう。

・レッスン料金が圧倒的に安い
・教材を購入する必要がない
・講師は完全にネイティブ講師

特筆すべきは、イングリッシュビレッジの受講料。1回あたりのレッスン料が7,000円〜8,000円の他社に対し、イングリッシュビレッジは2,100円〜と半額以下となっています。

また、イングリッシュビレッジは基本的に教材を購入する必要がありません。希望者は任意で購入することができますが、それでも1,400円〜3,800円。非常にリーズナブルです。

イングリッシュビレッジ テキスト例

講師に関しても、Gabaとベルリッツはネイティブ講師を含めた「外国人講師」となっていますが、イングリッシュビレッジの場合は完全ネイティブ講師。

何度も言いますが、とにかくイングリッシュビレッジはコスパが最高です。通学期間も自由ですので、気軽に英会話を始めたい方にも最適だと言えるでしょう。

イングリッシュビレッジの良くありそうなQ&Aを聞いてみた!

レッスンルーム

ここでは、イングリッシュビレッジに関する良くある質問とその答えをまとめました。

レッスンの予約方法を教えてください。

相坂さん
イングリッシュビレッジに入会すると、オンライン上にマイページを持つことができます。レッスンの予約はマイページを通して、スマホ・パソコンから行っていただくことが可能です。

初級者などの場合、レッスン内容に関するアドバイスはもらえますか?

相坂さん
はい。講師に直接相談していただいても良いですし、私たち日本人スタッフにご相談いただくことも可能です。日本人スタッフは常にスクールにおりますので、お気軽にお声がけください。

なぜ教材費がかからないのですか?

相坂さん
イングリッシュビレッジでは、教材を購入していただく必要はございません。

 

教材は市販のもので充分優れており、自社開発教材と言われている教材は市販の教材を加工したものが多いためそこにコストを掛ける必要はないので、皆様にご負担いただく必要もないと考えております。

 

ご希望の方は1,400円〜3,800円で教材を購入していただくことも可能です。

TOEIC対策はできますか?

相坂さん
可能ですが、イングリッシュビレッジはTOEICのスコアアップ専門のスクールではございません。

 

TOEICの点数を上げるためのテクニックを伝授して欲しい…など他のスクールの方が、生徒様のご希望を叶えられると判断した場合は、正直にその旨をお伝えするようにしております。

忍者
イングリッシュビレッジのTOEIC対策は、総合的な英語力を伸ばしていった結果としてTOEICの点数が上がる、というイメージです。

 

正直に伝えてくれるのは嬉しいですね!

人気のコースを教えてください!

相坂さん
レッスン分数を自由なタイミングで購入していただける「フリーチケットコース」が人気となっております。

イングリッシュビレッジの無料体験レッスンに参加しよう

イングリッシュビレッジ 東京日本橋(八重洲)校HPより

今回は、イングリッシュビレッジ取材記をご紹介しました。

イングリッシュビレッジはネイティブ講師とのマンツーマンレッスンが2,100円〜という破格の料金で受けられる英会話スクールです。

ネイティブ講師の質も高いですので、東京都内や近郊でコスパの高い英会話スクールを探している方には、自信を持っておすすめできるスクールだと言えるでしょう。

また、リーズナブルな価格帯から、

・無理なく長く英語学習を続けたい人
・気軽にネイティブとのマンツーマンレッスンに挑戦したい人

などにも最適です。

現在イングリッシュビレッジでは、無料体験レッスンを受け付けています。

実際に足を運ぶことで、イングリッシュビレッジならではの「アットホームでフレンドリーな雰囲気」を楽しむことができるでしょう。ぜひお近くの校舎で実際のレッスンをお試しください!

イングリッシュビレッジの公式サイトを見てみる>>>

 

【厳選】結果の出る英会話スクール17選!

 

「今年こそは、英語をなんとか身につけたい…」

「でも、英語の独学には限界がある…」。

そんな方におすすめなのが、結果にコミットする「コーチング型」の英会話スクールです。

「コーチング型スクール」は、一般的な「ネイティブ講師と話すだけ」の英会話スクールと比べ、効果的な勉強法で、しっかりと学習時間を確保するスタイル。

それにより、「3ヵ月で英語の会議に参加できるようになった!」など、圧倒的に結果が出ることで評判です。

 

忍者

ここでは、20社以上の英会話スクールに実際に足を運んでレッスンを受けた僕が、「コーチング型」の英会話スクールを合計で17社厳選して紹介しています。

詳細は以下バナーからご覧下さい↓↓↓