Gaba英会話ってどう?体験した僕の正直な感想!他社との比較あり。

新宿のビル5階にあるGABA英会話
くのいちさん
Gaba英会話って電車や街中でたくさん広告見かけるけど、実際のところ行く価値はあるのかな?
がやん
実際にGaba英会話のレッスンを受けた僕が、Gaba英会話の良かったところや、不満だったこと、他の英会話スクールとの比較まで解説していくよ!

街のあちこちに、看板や広告を見かけるGaba英会話

英会話スクールの老舗であるECC外語学院や、ビジネス英語に特化したベルリッツと肩を並べる、大手の英会話スクールです。

Gaba英会話のシュールな広告がネット上でも話題

シュールな広告がネット上でも話題

広告を見た方の中には、

「満足度95%と謳ってるけど、本当にそんな良いレッスンが受けられるの?」

「どうせ自社に有利になるようなアンケートの取り方をしてるんじゃないの?」

と思っている方も多いでしょう。

しかし、実際に僕がレッスンを体験してみて思ったことは、「レッスンのクオリティ半端ねぇ」ということでした。

ベルリッツやECC外語学院など他の大手スクールにも体験に行きまくった僕ですが、レッスンやカウンセラーの質については、頭一つ抜きん出ている印象です。

レッスンの料金は結構高いですが、継続して通っていけば、間違いなく英会話のレベルは上がっていくだろうなと思いました。

今回はそんなGaba英会話の体験レッスンに実際に行ってみた僕が、Gaba英会話の良かったことだけでなく、不満だったことまで、正直に感想を公開していきます。

Gaba英会話の新宿東口ラーニングスタジオに行ってみた!

10月某日の夜、事前に申し込んでいた体験レッスンを受講するために、GABAの新宿東口ラーニングセンターを訪問しました。

新宿のビル5階にあるGaba英会話

新宿のビル5階にあるGaba英会話

金曜日だったので、同じビルの居酒屋が混んでいる関係で、エレベーターが渋滞していました。

ロビーは落ち着いた感じのデザインで、レッスンを待っている方が数名いました。

早速受付で名前を伝え、個別のカウンセリングルームに案内されます。

Gaba英会話のブース

Gaba英会話のカウンセリングルーム

こんな感じのアンケートを記入しながら、カウンセラーの方が来るのを待っていました。

Gaba英会話のアンケート

アンケート用紙

待っている間にオーダーしたジャスミンティーをいただきました。

しばらくして、カウンセラーの方が入ってきて、スクールについて説明してもらいました。

カウンセラーの方は20代前半くらいの女性で、コミュ力の高い感じのいい方でした。

過去にカナダに留学経験があって、自分でもGABAで英会話に通っているという、GABAが大好きな方でした(笑)

Gaba英会話ってどんなスクール?

ここからは、カウンセラーの方に基本的なスクールの説明を受けます。

Gaba英会話マンツーマン英会話に特化した英会話スクールで、2018年で創業23年目を迎えます。

実はGaba英会話は、保育園や介護事業を展開する大手企業の「ニチイ学館」の子会社です。

同じグループに「coco塾」がありましたが、いまはGaba英会話に統一されています。

Gaba英会話では、外国人講師との40分間のスピーキングレッスンを受けることが授業のベースになっています。

また授業だけでなく、オリジナルのeラーニング教材も提供しており、レッスンで学んだことを効率的に復習することができます。

Gaba英会話の体験レッスンを受けてみた!

カウンセラーの方からスクールの説明を受けた後、外国人講師の方がカウンセリングルームに迎えに来てくれました。

やはり、いきなり外国人に英語で話しかけられたら、緊張で固まってしまう人も多いはず。

でも、今回レッスンを担当してくださった、イギリス出身のケビン先生は、ゆっくりと聞き取りやすい英語で話してくださったので、リラックスして英語を話すことができました。

英会話ブースに移動

Gaba英会話のレッスンブース

Gaba英会話のレッスンブース

こんな感じのブースでは、たくさんの人がレッスンを受けていて、かなり活気がありました。

この校舎だけで1,000人近くが通学しているそう。

いざ、レッスンスタート

ケビン先生

Hi, I’m Kivin! I’m from the UK. Could you introduce yourself?
(こんにちは、イギリス出身のケビンです。自己紹介をしてもらえますか?)

がやん

Hi, I’m Gayan from Osaka. I am living in Tokyo now.
(こんにちは、大阪出身のがやんです。いまは東京に住んでいます)

ケビン先生
Do you prefer Tokyo or Osaka?
(東京か大阪どちらが好きですか?)
がやん

I prefer Tokyo,
(東京が好きです!)

ケビン先生
Why do you prefer Tokyo?
(なぜ東京の方が好きなのですか?)

というような感じで、まずは自己紹介でアイスブレイクをしていきます。

実際のシチュエーションを想定した英会話

ここからは、実際に僕が普段英語を話しているシーンを想定し、その中で実際に起こりそうな会話のやり取りをロールプレイングしました。

僕が英会話で感じていた課題は「外国人の部下であるインターン生に、自分の感情や情熱を伝えながら相手を動かすというもの。

今回体験レッスンでは、その課題をクリアしていくために、僕がインターン生に仕事を依頼するシーンを再現してもらいました。

「相手の気分を害さないような言い回しを使って、スムーズに仕事を依頼する」というミッションを与えられレッスンがスタートしました。

今回はテキストのレベル5という、少し高めのレベルのテキストを使いました。

Gaba英会話のテキスト

Gaba英会話のテキスト

ケビン先生
Prease read these phrases
(このフレーズを読んでみてください。)

と言われ、以下のようなフレーズを覚え、実際の会話の中でフレーズを使っていくトレーニングを行いました。

部下に仕事を依頼する時に使えるフレーズ
  • I know it’s a lot to ask but  _________?

(頼みすぎている気がするけど____してくれない?)

  • I know the timing isn’t great but  _________?

(タイミングがよくないとは思うけど____してくれない?)

  • I know it’s a bit last minute but _________?

(もうあまり時間がないと思うけど____してくれない?)

これらの会話パターンの「_______」の中に、実際のシーンを想像して自分で言葉を当てはめて話していきます。

そして、次のような会話の流れに当てはめて、ケビン先生と話していきました・

ロールプレイングで行った会話文

上司:Hey, do you think you can _________?
(やぁ、___お願いしたいんだけどできるかな?)

部下:Oh, it’s really tough because I’m working on this new campaign.
(そうですね、いま新しいキャンペーンで忙しいので難しいと思います)

上司:I know it’s a lot ask, but I really need your help because _________
(確かに頼みすぎなのは分かるよ、でもいまとても君の助けが必要なんだ。なぜなら____)

部下:In that case, it’s OK.
(承知しました。)

実際に僕がケビン先生と行った会話のフレーズは次のような感じです。

がやん

Hey, do you think you can call this client?

(やぁ、クライアントへの電話をお願いしたいんだけどできるかな?)

ケビン先生

Oh, it’s really tough because I’m working on this new campaign.

(そうですね、いま新しいキャンペーンで忙しいので難しいと思います)

がやん

I know the timing isn’t great but this task is very urgent.

(タイミングがよくないとは思うけど、かなり緊急の仕事なのでお願いできないかな?)

ケビン先生

In that case, it’s OK.

(承知しました。)

このようなフレーズをパターンを変えて何度も繰り返していきます。

このレッスンのいいところは、実際に自分が職場で英語を話しているかのようなシチュエーションで話せること。

その証拠に、次の日にGaba英会話のレッスンで習ったフレーズを早速実践することができました。

英会話力をフィードバックされる

レッスン後にもらったアセスメントシート

レッスン後にもらったアセスメントシート

そして、レッスンが終わったあとは、いよいよ僕の英会話力を評価されます。

他の英会話スクールだと、たいてい10段階中8~9なのですが、Gaba英会話だと7でした。やや厳しめです。。(笑)

ケビン先生には発音や言い回しの間違いや、これからやるべきことなど教えてもらい、正直無料でここまでのレッスンを受けられたのにはお得感を感じました。

Gaba英会話はココが違う!8つのメリット

では、ここからは過去に30社以上も英会話スクールでレッスンを受けてみた僕が感じた、Gaba英会話のメリットについて紹介していきます。

1.圧倒的な体系的カリキュラムで目標がブレにくい

Gaba英会話のレベル分け

Gaba英会話のレベル分け

英会話はTOEICなど点数化されやすいものと比べると、自分の英語力がホントに成長しているのかが分かりづらいですよね。

しかし、Gaba英会話ではこの「英会話が伸びているかどうか分からない」という課題に対し、かなり細かい評価基準を設定して英語力の成長を判定しています。

Gaba英会話では英語力を10段階に分けており、いま自分がどの段階にいるのかを外国人講師やカウンセラーに評価してもらいます。

これにより、

  • 自分がいまどのレベルにいるのか?
  • 次に何を目標にしていくべきなのか?

ということが、非常に明確になるのです。

オンライン英会話の場合は、講師と接する時間や、講師のスキルの関係でここまで英語力を判定できません。

このような明確な評価基準があることによって、ゲーム感覚でモチベーションを保ち、英会話をレベルアップさせられるのです。

2.すべてがwebで完結!学習システム「mygaba」の存在

「mygaba」の管理画面

「mygaba」の管理画面

英会話のレッスンを予約する時って、結構めんどくさいですよね。

特に仕事で忙しい人は、レッスンをキャンセルしたり、日程を変えたりする際にいちいちスクールに連絡するのが面倒だと感じる人が多いでしょう。

しかし、Gaba英会話ではこのような面倒なレッスン予約・キャンセルを「mygaba」という管理画面から、PCでもスマホでも行うことができます。

スマホ版「mygaba」の管理画面

スマホ版「mygaba」の管理画面

キャンセルしたい場合は、前日18時まで可能なため、急な予定の変更にも柔軟に対応してくれます。

それだけでなく、レッスン中に学んだ単語や文法、授業中に講師もらったフィードバックなどのメモがすべて「mygaba」内で確認することができるのです。

これによって、授業中にいちいちノートをとる必要がなく、いつでも空いた時間に気軽にレッスンの復習が効率的にできますし、せっかく取ったノートをなくすリスクもありません。

また、この管理画面からeラーニング教材にアクセスできたりと、外国人講師とのレッスンだけでは足りない「ボキャブラリー」「英文法」を学習することができます。

このように、Gaba英会話のwebで完結する学習システムは、ストレスを感じやすい英会話で、継続して勉強するための障壁を極限まで下げる効果を発揮してくれます。

3.外国人講師の質が高い

Gaba英会話の講師

Gaba英会話の講師

英会話スクールといっても、外国人講師の質はピンキリです。

日本で働く外国人講師の中には、「やらされ感」でダラダラと授業をしてくる意識の低い先生が一定数います。

そのため、いい講師がいる英会話スクールを選ぶことは、ホントに大切なことなのです。

Gaba英会話の場合は、なんと採用率2%の狭き門を潜り抜け、厳選された講師が在籍。

出身国は世界50ヵ国以上、元会計士や一流ホテルのマネージャー、旅人なども在籍していたりと、幅広いキャリアを持った人たちで構成されています。

Gaba英会話ではレッスンの度に講師を変更できるため、「今度アメリカ出張があるから、ネイティブのアメリカ人の講師と話してみよう」といったこともできます。

4.レッスンの自由度がかなり高い

英会話スクールでテキスト通りに進められる授業に「もっと現場で使えそうな英語を教えてほしいな…」とウンザリしたことはありませんか?

特にビジネスの現場で英語を使っている人ほど、実際に使える英語とスクールで教えられることにギャップを感じがちです。

そんな人には、現場で使うことを想定して、レッスンをカスタマイズしてくれるスクールをおすすめします。

英会話スクールには、テキスト通りにレッスンを行うか、テキストに添いながらも生徒に応じてカスタマイズしてくれるスクールに分かれます。

Gaba英会話は後者で、テキストで学習しつつも、生徒の要望に応えてレッスンを組み立ててくれます。

例えば、仕事で実際に送ろうとしている英文メールの添削や、海外の取引先に対して行う英語でのプレゼンテーションの練習を一緒にしてくれます。

このような「現場で使う英語力を身につける」という色が強いレッスンなので、英語を利用するシーンが具体的になっている人にはおすすめできます。

5.実際の利用シーンを想定した「ロールプレイング」が徹底されている

先に述べた通り、Gaba英会話は実践で利用できる英語を身に付けることを重視しています。

実際、レッスンを受けてみても分かった通り、とにかく実際のシーンを想定した「ロールプレイング」を繰り返し行います。

このロールプレイングは、実は英語力をレベルアップしていくうえで、かなり強烈な効果があります。

いくら英語の文法書でフレーズを「暗記」したとしても、実際にはすぐにそれが口から自然と出てくるわけではありません。

そのフレーズをどのようなタイミングでどう使うのかを頭で理解するだけでなく、実際に体感しないないとホント英語が出てきません。

その点、Gaba英会話ではロールプレイングを使って、「これでもか!」というくらい繰り返しトレーニングを行います。

これによって、「あ、このシーンではこういうフレーズを使えばいいんだな!」ということが感覚的に分かるため、反射的に口から表現やフレーズが出てくるようになるのです。

6.日本人カウンセラーの質が高い

Gaba英会話では、外国人講師の他に、日本人のカウンセラーが1人担当として付き、学習のサポートをしてくれます。

カウンセラーは自分自身も英会話や留学を経験した方が多く、学習を進めるうえで出てくる悩みや疑問に答えてくれる存在です。

大手の英会話スクールでは、日本人カウンセラーがいるスクールがほとんどですが、GABAのカウンセラーは全体的に質が高いなと感じています。

正直、過去に行った大手の英会話スクールだと、「とりあえずスクールの説明だけされて終わり」ということがよくありました。

しかし、Gaba英会話のカウンセラーは、自分が英語で感じている課題をしっかりとヒアリングしてくれ、

「どれくらいの期間でどのレベルに行きたいか」

「誰に対してどのように英語を話しているか」

といったことを、根掘り葉掘りヒアリングしてもらいました。

中には、カウンセラーによって質にバラつきがあるのでは?と心配されている方もいるかもしれません。

しかし、僕はGaba英会話の体験に過去に2回行っているのですが、どちらもカウンセラーの方のコミュニケーション力がかなり高いのです。

生徒一人ひとり違った目標をしかりと理解し、最適なレッスンを提案してくれる姿勢にかなり信頼感を持ちました。

7.違う校舎でもレッスンが受けられる!

Lesson Anywhereにより他校でも受講ができる

Lesson Anywhereにより他校でも受講ができる

英会話スクールに通っている時、「スクールまでいくのがめんどくさいな…」と思いませんか?

職場の近くのスクールに通っている場合は、休日にレッスンを受けたくても、いちいち自宅から離れた場所に行くのが面倒に感じる方も多いでしょう。

そんな中、Gaba英会話は「Lesson Anywhere」という、好きな校舎でレッスンを受けられる制度を利用できます。(プラス4,000円のオプション料金がかかります)

そのため、「平日は新宿」「休日は横浜」といったように、通うスクールを分けることができ、通学のストレスを減らすことができます。

Gaba英会話は東京だけでも26校(2018年10月現在)もあるため、一つの校舎への通学にとらわれる必要なく、より通学のハードルを下げてくれるのです。

8.朝7:00~21:55までレッスンが受けられる

仕事で忙しい会社員の方が、英会話スクールに通う場合、時間を捻出するのが大変に感じている方が多いでしょう。

「仕事が終わった後だと、疲れていて英会話に行く気になれない…」という状況に陥り、

結局レッスンに行かなくなるというケースが多いのではないでしょうか?

そのため、一部の方は朝早く起きて英語の勉強をしています。

しかし、早朝にはたいていの英会話スクールは営業しておらず、結局レッスンに十分の時間を割り当てられない人が多いでしょう。

しかし、Gaba英会話では、他社のスクールと比較して営業時間が早く、朝の7:00~営業を開始しているため、出勤前の時間を使っても十分にレッスン時間を確保することができます。

図:大手英会話スクール営業時間比較

スクール 営業時間
Gaba英会話 平日 7:00~21:55
土日祝 8:30~20:25
ECC外語学院 平日 10:30~21:00
土日 10:30~18:00
祝日 休み
ベルリッツ 平日 8:30~21:00
土日 8:30~18:00
※祝日適宜対応

競合大手のECCでは営業開始が10:30~、ベルリッツでは8:30~と、朝にスクールに通うには現実的ではないスクールが大半です。

また、朝にレッスンを予約すると朝方で健康的な生活リズムを取り入れられられるので、学習全体にプラスになるでしょう。

Gaba英会話で感じたデメリットとは?

やりたい仕事がわからない

Gaba英会話のメリットばかりを書いてきましたが、一方でデメリットも書いていきます。

やっぱり、価格が高い…

Gaba英会話の料金は週に2回、10ヵ月程度の通ったとすると、入会金やテキストを含め、60万円程度かかります。

もちろんオンライン英会話やフィリピン留学などと比べれば、料金が高いと思う方は多いでしょう。

他社の大手スクールと比較してもやや料金が高いですが、「投資したからには、しっかりと回収したい」と考えている人には妥当な額の投資だと思います。

コンサルタントのコミットはあまり強くない

最近勢いのある「ライザップイングリッシュ」等のコミット型英会話スクールと比べれば、コンサルタントのコミット力は強くありません。

ライザップイングリッシュのようなスクールの場合は、コンサルタントが校舎にいる時以外もLINE等を使って頻繁に進捗を報告したり、アドバイスをもらったりします。

Gaba英会話でも、コンサルタントに「厳しくお願いします」と伝えておけば、しっかりと進捗を管理してくれる人もいます。

しかし、コミットメント型の英会話と比較をすると、どうしても途中でモチベーションが下がったり、レッスンの進捗が悪くなるリスクは高まるでしょう。

若干営業が強い…

これはレッスン自体のデメリットではありませんが、他社スクールよりも若干営業が強い気がしました。

レッスン前には電話がかかってきますし、レッスン後も次にいつ電話していいかを聞かれますし、意思決定を促すメールも送られてきます。

僕は不快には感じませんが、人によっては「売りがちょっと強いな…」と感じてしまう人もいるでしょう。

Gaba英会話を受講した人の口コミ・評判は?

それでは実際にGaba英会話を受講した人の口コミや評判を見ていきましょう。

次に挙げる口コミは、GABAの公式サイトに掲載されているものだけでなく、一部ネガティブな口コミも入れています。

まずはポジティブな口コミから紹介していきます。

Gaba英会話のポジティブな口コミ・評判

会社員/情報通信・営業 Gaba歴2年4ヶ月

取引先が国内企業から海外企業に変わったことがきっかけで、英語での資料作成やミーティングを行う機会が増えてきました。

そこで、英会話を学ぼうとスクールを10校ほど比較して体験レッスンを受けました。

その中で、Gaba英会話はレッスンの予習・復習、eラーニング教材での学習がすべてweb上で完結することに魅力を感じ、入会を決めました。

スキマ時間にパッと学習ができるシステムは、忙しい会社員にとって大変ありがたいと感じています。

GABAに通い始めてから1年半後、英語学習への努力を評価してもらい、長期のドイツ出張に抜擢されました!

自分の英語力にも自信がついたので、将来的には海外でMBAの取得にもチャレンジしてみたいと思っています。

会社員/商社・開発 Gaba歴3年1ヵ月

英語ができない状態から商社に転職したのですが、英語で会議をする機会が多く、8割型理解ができずに焦っていました。

英語を克服するために、マンツーマン英会話スクールに通いたいと思っていたところ、レッスンの内容をカスタマイズしてくれるGaba英会話に惹かれ入会を決意。

技術的な専門用語を使って英語で話す必要があるため、一般的なテキストでは物足りなさを感じていたので、生徒に合わせてオーダーメイドレッスンを提供してくれるGaba英会話には魅力的に感じました。

Gaba英会話に通った感想は、「こんなに英語が楽しいと思わなかった!」というもの。

英語が話せるようになったことで、出張の機会をもらえたり、取引先との会食や商談ができるようになったりと、新しい世界がどんどん広がっていきます。

また、元LINEの執行役員、現在ZOZOのコミュニケーションデザイン室長を務める田端 信太郎氏も、実はGaba英会話に通っていました。

そして、9ヵ月ほど通った後に、以下のような感想を述べています。

私は、両方(Gaba英会話とベルリッツ)の体験レッスンとレベルチェックを経て、GABAに決めた。決してベルリッツが悪いとも思わないが、GABAは、生徒向けに擬似校内SNSのようなものがあり、講師のプロフィールや顔写真、趣味などを確認したうえで「この人なら話が合いそう」と判断しつつ指名ができることが大きかった。日本人同士でも、初対面の人間同士が「さあ、話しましょう!」と言われて対面しても、話の盛り上がらないときは盛り上がらない・・・。語学力の問題でなく、人と人として「楽しく会話ができる」相手を見つけることが重要だ。何人かの講師を試しながら、筆者の場合は、最終的にはシカゴ出身のインド系アメリカ人でデイトレ狂いのAliという講師とウマが合い、毎回のレッスンの時間が多いに楽しみになった。何事も楽しくなければ続かないのである。
引用:純ドメ留学経験ナシの日本人が、入場料1000$の海外カンファレンスで英語でプレゼン出来るようになるまで。

こちら有料Noteで販売されているものなので、田端氏がどのようにGaba英会話を利用して英語でプレゼンができるようになったのかを知りたい方は、ぜひ購入して読んでみてください。

Gaba英会話のネガティブな口コミ・評判

次にネガティブな口コミからも、Gaba英会話を見ていきましょう。

https://twitter.com/kameda710/status/1037306059503763456?s=21

ネガティブな口コミや評判の中心は、やはり価格が高いこと。

レッスンや講師の質については、ポジティブな意見が圧倒的多数でした。

Gaba英会話のコースと料金

それでは、ここからはGaba英会話のコースと料金を紹介していきます。

前提としてコース料金プラス、別途入会金の税込32,400円とテキスト代が19,440円程度かかります。

レギュラープラン

受講回数 45回 60回
有効期間 6ヵ月 8ヵ月
受講料 ¥345,060 (税込) ¥450,360 (税込)
レッスン単価 ¥7,100(税抜) ¥6,950(税抜)

最も一般的なプランです。期間が長くなるほど、1回あたりのレッスン料金が安くなります。

ビジネス英会話、日常英会話など内容を問わず受講することができます。

一般教育訓練給付対象プラン

受講回数 75回
有効期間 12ヵ月
受講料 ¥550,800 (税込)
レッスン単価 ¥6,800(税抜)

このプランはいま最も人気で、条件を満たすとレッスン受講後に「一般教育給付金」という厚生省の給付金として10万円が返ってくるものです。

75回通うとレッスン受講料が45万円程度になるため、1レッスン当たりが6,000円程度とかなりお得なプランです。

加入条件は以下です。

・雇用保険加入期間1年以上の方 ・2回目以降ご利用の方:雇用保険加入期間3年以上
・教育訓練給付金の受給には、受給資格を持つ受講者が一定の基準(到達レベル、出席率等)を満たしてプランを修了していただく必要があります。

会社員で1年以上の期間勤務している方はたいてい対象になるようで、サラリーマンの強い味方となるでしょう。

短期集中プラン

受講回数 30回
有効期間 2ヵ月
受講料 ¥217,080 (税込)
レッスン単価 ¥6,700(税抜)

出張や海外駐在など英語を使うシーンがすぐ目の前に迫っており、短期間で英会話を身につけたい人におすすめのプランです。

Under25プラン

受講回数 60
有効期間 8
受講料 ¥428,976 (税込)
レッスン単価 ¥6,620(税抜)

25歳以下の方が対象のプランです。社会人になって1~3年目で英語を身につけたい人におすすめです。

Gaba campusプラン

受講回数 45回 60回
有効期間 6ヵ月 8ヵ月
受講料 ¥260,010 (税込) ¥340,200 (税込)
レッスン単価 ¥5,350(税抜) ¥5,350(税抜)

いわゆる学生割引です。大学・大学院・短期大学・専門学校生が対象になるプランです。

Gaba英会話を他のスクールと比較

これまでGaba英会話を紹介してきましたが、やっぱりレッスンを申し込む前に気になるのは、他社のスクールと比較してどうなのかですよね。

そこで、今回はGaba英会話と一緒によく検討される、「ECC外語学院」と「ベルリッツ」を、一つの表にまとめて比較してみました。

以下は、人気のある一般教育給付金が支給されるプランで各社を比較したものです。教育給付金を受講できると、表の中の金額から10万円安くなります。

*横スクロールで全体が見れます。

Gaba英会話 ECC外語学院 ベルリッツ
有効期間 12ヵ月 12ヵ月 10ヵ月
回数 75レッスン 40レッスン 80レッスン
料金 ¥550,800 ¥691,200 ¥665,280
1回あたり ¥7,344 ¥17,280 ¥8,316
入会金 ¥32,400 ¥21,600 ¥32,400
教材費 ¥19,440 ¥25,920 ¥5,1840
講師 外国人講師 外国人講師 外国人講師
予約システム あり あり なし
他教室での受講 可能 可能 可能
給付制度 あり あり あり

*表記は税込価格
*3社ともマンツーマン英会話の料金
*一般教育給付金が受けられると上記金額から10万円安くなる

また、営業日時・時間で比較したものを再度掲載しておきます。

スクール 営業時間
Gaba英会話 平日 7:00~21:55
土日祝 8:30~20:25
ECC外語学院 平日 10:30~21:00
土日 10:30~18:00
祝日 休み
ベルリッツ 平日 8:30~21:00
土日 8:30~18:00
※祝日適宜対応

ECC外語学院

日本の英会話スクールの中でも歴史のあるECC外語学院。

このスクールでは、マンツーマンではなく担任制のグループレッスンがメインになります。

そのためか、マンツーマン(プライベート)レッスンだと1回あたりの値段が他社の2倍以上もしてしまい、マンツーマンを受けたい場合はGaba英会話かベルリッツをおすすめします。

また、営業時間が10:30~、祝日が休みということもあり、人によっては通いにくいと感じてしまうでしょう。

しかし、グループレッスンを比較的安く受けたい方にはおすすめできる内容なので、体験に行って比較してみましょう。

ベルリッツ

外資系でビズネス英会話に特化した英会話スクールであるベルリッツ。

料金的やレッスンの内容はGaba英会話とかなり似ているため、比較対象となることが多いでしょう。

僕もベルリッツに行ったことがありますが、Gaba英会話と比較するとやや教科書的といった印象。

あとは、個人の感覚にもよるので、両方の体験レッスンを申し込んでみて、比較することをおすすめします。

Gaba英会話の体験レッスンに申し込もう

Gaba英会話の体験レッスン1週間後に届いた手紙

体験レッスン1週間後に届いた手紙

Gaba英会話について書いてきましたが、受講に少しでも興味がある方は、体験レッスンを受講することをおすすめします、

Gaba英会話の体験レッスンのクオリティはかなり高く、経験豊かな外国人の先生に自分の英語力を客観的に判断してもらえます。

正直、体験レッスンだけでも有料級のレッスンを受講できるので、どんなものか試しに行ってみるだけでもよいでしょう。

じっくりと時間をかけて「いつか受けてみたいな」と時間を置くのもいいかもしれません。

しかし、最近は東京オリンピックが近づくにつれて、生徒の数も過去最大級に増えているみたいです。

生徒が増えてくると、いい先生の取り合いになったり、レッスンが予約しにくくなったりする可能性があるので、少しでも興味がある方はすぐに体験レッスンだけでも受講することをおすすめします。

3ヵ月で英語が話せる7つのステップ【無料メールマガジン】

僕は24歳でインド進出コンサルティング会社を立ち上げました。

それ以来、英語を使って欧米やアジア圏の外国人の部下を20人以上マネジメントしたり、200社以上もの海外企業と英語で商談をしてきました。

しかし、その2年ほど前までは全く英語が話せず、外国人を前にテンパっていた僕。

その悔しさから徹底して英語の勉強に投資し、学習を開始。

その結果。わずか3ヵ月でネイティブから、

「なんで、日本人なのにそんな英語がうまいの!?」

と言われるまでになりました。

このメールマガジンでは、
英語を最短で話せるようになりたいビジネスマンや学生に向けて、

これまで僕が効率的に英語を学んできた方法を、7つのステップに分けて紹介していきます。

(メールが「迷惑メール」やGmailであれば「プロモーションタブ」に入ることがありますので、受信できない場合はそちらをご確認下さい。)