kimini英会話の口コミは?オンライン英会話利用者200人の評判を分析【体験談あり】

忍者
学研グループのkimini英会話が気になる!

口コミでの評価は高いの?実際のレッスンのクオリティは?

Nakadomari
歴史ある有名企業グループのkimini英会話。その気になるポイントを徹底的に解説します!

パソコンだけでなく、スマホでも気軽に受けられるオンライン英会話。実はあの学研グループもkimini英会話というサービスを提供しています。

学研らしい予習・復習のサイクルがしっかりしているkimini英会話ですが、利用者の感想や具体的な料金プラン、他社との違いが気になりますよね。

本記事では独自に調査した口コミを詳しく分析し、他社との比較や僕のリアルな体験談も交えながらkimini英会話をレビューします!

この記事のライター

Nakadomari

独学で2014年に英検1級を取得し、英検に関しては全ての級の受験経験あり。TOEICで930点。大阪大学外国語学部で英語を専攻。コラム執筆や英語ニュースの翻訳に携わりながら、音楽クリエイターの顔も持つ。留学や海外滞在なしでもハイレベルな英語力を身につける方法を日々研究中。

独学で2014年に英検1級を取得し、英検に関しては全ての級の受験経験あり。TOEICで930点。大阪大学外国語学部で英語を専攻。コラム執筆や英語ニュースの翻訳に携わりながら、音楽クリエイターの顔も持つ。留学や海外滞在なしでもハイレベルな英語力を身につける方法を日々研究中。

 

kimini英会話は基礎からしっかり学びたい初心者におすすめ!300件の口コミを分析

忍者
当サイトが実施した「オンライン英会話口コミアンケート」の結果は以下です!
評価項目 コメント
学習効果 評価|3.8点
目的やレベル別にコースがわかれているが、効果は標準的。
レッスン料金 評価|3.8点
ライトプランはお得だが、ほかのプランは相場とあまり変わらず。
講師の質 評価|3.8点
多少のバラつきはあるものの、質は比較的一定に保たれている。
通信状況 評価|4.1点
オリジナルのレッスン画面が使いやすく、評価は高め。
予約の取りやすさ 評価|3.8点
時間帯や講師によっては取りづらいことがある。
カリキュラム 評価|4.1点
進捗管理システムがあるので、計画的に学びやすい。

 

オンライン英会話口コミアンケート
当サイトでは、過去にオンライン英会話に入会し、受講した方約200名に対してインターネット上でアンケート調査を実施し、複数回答を含めると300件以上もの回答を得ました。それにより得られた口コミを分析して、レビューしています。

高評価の口コミ


社会人 初心者
単語を知っていても文章に出来なかったので、会話が成り立つように英文法をわかりやすく教えて貰いました。
ある程度理解が進んだ後は、色んな例を出して貰って文章を作り、会話する作業の繰り返しでした。英語が体に馴染んでいく感覚を覚えました。

社会人 初心者
ビジネス英会話コースを受講しました。それこそDoやWh疑問文レベルから、しっかりと習得できるので、英会話初級者にもオススメです。

社会人 中級者
講師はフィリピン人だけですが、みなさん知的で親切、フレンドリーです。またオフィスからレッスンを提供するため通信状態が安定しています。

※タップで口コミ表示

低評価の口コミ


社会人 初心者
通信環境も良く、テキストが画面に表示されるのも良かったです。しかし、講師によって、アクセントに違いがあり、初心者の自分には聞き取りにくい部分がありました。

社会人 中級者
オンライン上で使える教材があるので、レッスンを進める上で不便はありませんでした。
ただ、あまり使いたい教材がなかったことと、臨機応変に応対できるような英語力をつけたく教材の型にはめて会話を練習していても上達が見込めないとも思いました。

社会人 上級者
レベルに合わせた会話を行ってくれましたが、ただの会話で終わるのみで英会話スキル向上に役立つかどうか懐疑的でした。
そのため自分であらかじめどのような会話を行いたいか、何を目指しているか具体的に示すことが大事だと感じました。

※タップで口コミ表示

Nakadomari
kimini英会話の場合、体系的に基礎から学びやすい教材やシステムが整っていることもあり、初心者からの評価が高めです。学研が運営という点も安心感があると好評。
一方、中級者以上になると型にはまった学習に物足りなさを感じるという声が多くありました。

以上のような口コミの分析から、kimini英会話は次のような人にお勧めできます。

kimini英会話がおすすめの人

  1. 基本レベルからしっかり学びたい初心者
  2. フリートークよりも教材を使ったレッスンを希望する人
  3. 半年から1年以上、腰を据えて英会話を学びたい人
  4. 通信環境の心配を最小限にしたい人

kimini英会話の3つの特徴

忍者
学研のkimini英会話ならではの特徴ってどんなところ?
Nakadomari
気になるところですね!早速kimini英会話の大きな3つの特徴を解説します。

kimini英会話の特徴

  1. システムが学習を管理してくれる
  2. 長期スパンでの目的に合わせた学習がしやすい
  3. 子ども向けのコースが充実

①システムが学習を管理してくれる

kimini英会話には、予習・授業・復習の3つを軸にした学習管理機能がついています。

次にどのレッスンを受けるべきかはすべてシステムが管理してくれるので、毎回教材の選択などに悩む必要はありません。

kimini英会話の学習サイクル

※引用:glats.co.jp/

レッスン前には予習問題、終了後には復習問題を解くことで、曖昧な学習になりがちなオンライン英会話の効果を最大限に高めることが可能。

学習の進み具合に応じて進捗度テストも出題されるので、「どこまで上達したか?いまの課題は何か?」ということを意識しながらレッスンを受講できます。

忍者
まさに学研ならではって感じだね!

②長期スパンでの目的に合わせた学習がしやすい

kimini英会話の1つのコースは40~50回のレッスンで完結するため、週1回のレッスンでは1年程度、週2回だと半年ほどの時間をかけて計画的に学習できます。

基礎的な文法から学ぶ「総合英語」、準1級までの対策が可能な「英検対策コース」、ビジネスや旅行などに焦点をあてた短期集中型の「特訓コース」など、目的やレベルに応じてじっくりと学べるのがポイント。

レベルや目的別のコース

※引用:glats.co.jp/

オンライン英会話では、特定の資格試験対策やビジネスコースなどのレッスン受講に際して別途教材費が必要なこともありますが、kimini英会話ではすべての教材が無料。いま必要な学びをすぐに始められます。

③子ども向けのコースが充実

学研グループのkimini英会話ならではの特徴として欠かせないのが、子ども向けコースの充実度!

小学生、中学生、高校生コースが用意されているほか、長期休暇の学習として夏期・冬期・春期講習コースまで受講可能。講習は大人でも受講できるので、短期集中型のコースとしても利用できます。

 

子ども向けコースの一例

※引用:glats.co.jp/

もちろん、よりハイレベルな英語力を身に着けたい高校生などは、思い切ってフリートークやニューストークに挑戦することでさらに英語力を伸ばせます。

Nakadomari
日本では「話す」の英語教育が足りないといわれていますが、kimini英会話でその部分を補えそうですね。僕が高校生のときにやっておきたかった!

kimini英会話の口コミ・評判は?

Nakadomari
kimini英会話の特徴を踏まえたうえで、さらに口コミを分析します!

ポジティブな良い口コミ

社会人 初心者
kimini英会話は、スカイプを使わない専用ツールでレッスンを受けることができるのもいいですし、通信環境もよく、テキストが画面に表示されるのもよかったです。
社会人(小学生) 初心者
小学生の娘の受講した小学生の英会話1は丁寧なレッスンでよかったです。音から勉強するので、娘も飽きずに受講していました。
簡単な自己紹介や単語など、これからの英会話習得の基礎になる経験を得られたと感じます。
社会人 初心者
短期留学を目指している時にプランの安さに惹かれて利用しました。
私が選択したのは平日の昼間のみ受講できるライトプランでしたが、わかりやすい教材が多く英会話初心者にはうってつけです。

最初の口コミにもあるように、kimini英会話の専用レッスン画面は見やすく、通信環境も比較的安定しているのでレッスンに集中しやすいと評判です。

※引用:glats.co.jp/

2番目の口コミのように、子ども向けレッスンに対しても保護者の方から概ね高い評価を得ています。子どもの英語学習に必須の「飽きない」という点が高く評価されているのは安心感がありますね。

また、料金プランは総合的に見ると特別コスパがいいわけではないのですが、3つ目の口コミにあるライトプランはなんと月額2,980円(税抜)で毎日レッスンが受講可能!

時間帯やレッスン数に制限があるものの、スケジュールを合わせやすい学生や主婦の方、留学を目指して日本での学習は格安にしたい方に人気です。

忍者
通信とか料金とか、レッスン以外のことでいろいろ考えなくていいのは大きなメリットだね。

ネガティブな良い口コミ

社会人(幼児) 初心者
子どもが英語に興味をもってくれたので受講してよかったです。実際講師の方も子どもに興味をもつような進め方でしたが、ちょっと子どもにはまだ難しいかなとも思いました。
社会人 中級者
教材に対しての回答はしてくれましたが、この文法が分からないなど突発的に聞いた質問には対応ができなかったです。
社会人 初心者
講師の質はとくに高いという感じはなく、教材に沿って進めているだけといった印象でした。

評価が高いkimini英会話の子ども向けコースですが、現在の習熟度に対する教材の内容や、子どもがレッスンに興味を持てるかどうかが評価のわかれ目になりそうですね。

また、どのオンライン英会話サービスにもいえることですが、やはりkimini英会話でも講師との相性は問われます。

講師によってナチュラルな会話に重点を置く人、教材の内容をしっかり身に着けてほしいと考えている人など様々なので、中には合わないと感じる講師もいるかもしれません。

Nakadomari
kimini英会話では受講生による講師の評価が閲覧できないため、相性の合う先生を探しづらい点はデメリットですね。

kimini英会話のコース・料金

Nakadomari
次に、kimini英会話の料金体系などをまとめてご紹介します。
kimini英会話の概要
料金(月額)
  • ライトプラン 2,980円(税抜)
  • スタンダードプラン 5,480円(税抜)
  • ダブルプラン 9,480円(税抜)
  • プレミアムプラン 15,480円(税抜)
1レッスン単価
  • ライトプラン 96円(税抜)
  • スタンダードプラン 177円(税抜)
  • ダブルプラン 153円(税抜)
  • プレミアムプラン 124円(税抜)
受講内容 レッスンの受講
オリジナル教材の利用
講師の国籍 フィリピン
教材 オリジナル教材
運営会社と所在地 運営会社 :  株式会社Glats
会社所在地 :  東京都品川区西五反田 2-11-8 学研ビル

※1レッスンあたりの単価は1ヶ月を31日として計算

kimini英会話は6時~24時の間に、1レッスン25分として受講できます。

料金プランは予約やレッスン回数に応じて下記のように料金が異なります。

ライトプラン スタンダードプラン ダブルプラン プレミアムプラン
一日の最大レッスン数

1

1 2 4
予約可能レッスン数 1 1 2 4

 

この表で見るとスタンダードプランと変わりませんが、ライトプランは別途条件があるため注意が必要です。

ライトプランの条件

  1. 月~金曜日(平日)9時~18時のみのレッスン
  2. 英検合格・特訓コースなど一部は受講不可

この条件でレッスンを受けられるなら、月額2,980円、レッスン単価96円(いずれも税抜)という圧倒的にお得な価格でオンライン英会話を楽しめます。

また、kimini英会話のオリジナル教材はすべて無料。現在のところ市販の教材を使ったレッスンはできません。

Nakadomari
オプションや教材費用がなく、すっきりとした選びやすい料金プランが魅力的ですね。

 

kimini英会話を他のオンライン英会話と比較

Nakadomari
主要なオンライン英会話2社とkimini英会話を比べて検証しました!
kimini英会話 DMM英会話 レアジョブ
レッスン時間 1レッスン25分 1レッスン25分 1レッスン25分
料金(月額)
  • ライトプラン 2,980円(税抜)
  • スタンダードプラン 5,480円(税抜)
  • ダブルプラン 9,480円(税抜)
  • プレミアムプラン 15,480円(税抜)
  • スタンダードプラン

(ネイティブ・日本人を除く講師)
毎日1レッスンプラン : 6,000円(税抜)
毎日2レッスンプラン : 9,982円(税抜)
毎日3レッスンプラン : 14,056円(税抜)

  • プラスネイティブプラン

(ネイティブ・日本人を含む講師)
毎日1レッスンプラン : 14,630円(税抜)
毎日2レッスンプラン : 28,889円(税抜)
毎日3レッスンプラン : 41,760円(税抜)

  • 日常英会話コース

月8レッスン : 4,200円(税抜)
毎日1レッスン : 5,800円(税抜)

  • ビジネス英会話コース

毎日1レッスン : 9,800円(税抜)

  • 中学、高校生コース

毎日1レッスン : 9,800円(税抜)

1レッスン単価
  • ライトプラン 96円(税抜)
  • スタンダードプラン 177円(税抜)
  • ダブルプラン 153円(税抜)
  • プレミアムプラン 124円(税抜)
  • スタンダードプラン

毎日1レッスンプラン : 193円(税抜)
毎日2レッスンプラン : 161円(税抜)
毎日3レッスンプラン : 151円(税抜)

  • プラスネイティブプラン

毎日1レッスンプラン : 471円(税抜)
毎日2レッスンプラン : 465円(税抜)
毎日3レッスンプラン : 449円(税抜)

  • 日常英会話コース

月8レッスン : 525円(税抜)
毎日1レッスン : 187円(税抜)

  • ビジネス英会話コース

毎日1レッスン : 316円(税抜)

  • 中学、高校生コース

毎日1レッスン : 316円(税抜)

受講内容 レッスンの受講
オリジナル教材の利用
レッスン受講
オリジナル教材の利用(印刷可)
出版社教材の利用(印刷不可)
英語学習プログラム「iKnow!」の利用
レッスン受講
オリジナル教材の利用
講師の国籍 フィリピン アメリカ・イギリス・カナダ
オーストラリアを含む100カ国以上
フィリピン
教材 オリジナル オリジナル教材
出版社(市販)教材
オリジナル教材

 

DMM英会話と比較

DMM英会話のスタンダードプランと比べると、kimini英会話の方が少しコスパがいいです。ライトプランの条件を満たせば圧倒的にDMM英会話よりもお得な一面も。

ただし、フィリピン人講師のみのkimini英会話に対し、DMM英会話には100か国以上の講師がそろっていること、豊富なオリジナル教材に加えて一部の市販(出版社)教材も使えることも忘れてはいけません。

フィリピンは基本的にアメリカ英語に近いので、イギリス英語やオーストラリア英語などを学びたい場合はkimini英会話だと難しいです。

一方、独自の通信システムを完備している点や、基本的に教材費がかからない点で両社は共通していて、いずれもオンライン英会話・英語初心者にとって使いやすい仕様になっています。

忍者
DMM英会話もkimini英会話も初心者に優しいなら、どんな点で使いわけたらいいの?
Nakadomari
過不足のない機能がそろっている方が安心ならDMM英会話、料金プランやオプションに迷うことなくシンプルにレッスンを受けたいならkimini英会話がお勧めだよ。

DMM英会話の口コミやレッスン受講体験談はこちら!

DMM英会話の口コミは?利用者200人の評判を分析【体験談あり】

2019.09.16

レアジョブと比較

フィリピン人講師が中心、中学・高校生にも対応などkimini英会話と共通点が多いレアジョブ。しかし、比較するといくつか大きな相違点も。

レアジョブでは日常英会話コースの月8レッスン4,200円(税抜)というプランが最安値ですが、やはりkimini英会話のライトプラン2,980円(税抜)には敵いません。

kimini英会話にはないレアジョブの特徴として、月額980円(税抜)のあんしんパッケージで定期的に受けられる、日本人カウンセラーによる学習相談が挙げられます。

学習の進捗を自動で管理し、予習復習も提案してくれるkimini英会話ですが、対人でのより細やかなアドバイスを受けたい場合はレアジョブの方が確実です。

また、ビジネス英語に関してはkimini英会話は教材の一つに過ぎないのに対し、レアジョブでは独立したコース(料金プラン)として学べるのもポイント。

Nakadomari
ビジネス目的だとレアジョブの安心感が高めで、日常英会話や中高生コースであれば、料金と学習相談の有無が決め手になりそうですね。

レアジョブの口コミやレッスン受講体験談はこちら!

レアジョブ英会話の口コミは?利用者200人の評判を分析【体験談あり】

2019.09.21

kimini英会話を体験した私の感想

Nakadomari
ここからは、実際に僕がkimini英会話でレッスンを受けた感想をお伝えします!

kimini英会話を選んだ理由

僕がkimini英会話に興味を持った理由は、なんといっても予習・復習機能も兼ね備えた学習システムに惹かれたから!

オンライン英会話はレッスン以外で何をしたらいいかよくわからない、と悩みがちな僕にとって、システムが自動的に課題を提示してくれるのはとても魅力的に感じられました。

また、kimini英会話では教材に沿ったレッスンを受けやすいとの事前情報も受講を決めたきっかけです。

実はこれまでオンライン英会話を受けていて、一つのユニットがレッスン時間内に終わらなかったり、ただ教材に書かれたことを講師が淡々と進めていくだけったりという経験がありました。

口コミを見たところ、kimini英会話では教材をベースに充実した学習ができる印象を受けたので、早速レッスンを受けてみました。

kimini英会話の受講内容

※引用:glats.co.jp/

kimini英会話に登録すると、このように目的やレベルに合わせて直感的にコースを選べる画面が表示されました。

Nakadomari
せっかくレッスンを受けるなら、一人では学びづらい内容がいいな…。

そう考えた僕は、初回レッスンとして発音コースを選択。

発音の練習は、子どものころに英会話教室に通って以来、基本的には独学でやってきました。こうして気軽に発音のメンテナンス的なレッスンを受けられるのは、オンライン英会話の強みですね。

※引用:glats.co.jp/

コースの最初は「Sの発音」というレッスン。全体の流れを一通り確認したら、予約画面から講師を選びます。

※引用:glats.co.jp/

kimini英会話の講師検索はかなりシンプルで、基本的に「日付と時刻」、「講師名」をもとに検索します。

「さらに詳しく」をクリックすると、あらかじめ設定された条件を選んでさらに講師を絞ることができます。

※引用:glats.co.jp/

今回はJC先生のレッスンを受けることに決定!パッと見た中では講師歴が長かったこと、「大人・初心者が得意」という特徴が決め手でした。

ちなみに、今回のレッスンは予習する項目は特になかったので、そのままレッスン開始時間を待つことに。

kimini英会話を実際にやってみた結果は?

Nakadomari
復習機能も含め、いよいよ実際にkimini英会話のレッスンを受講!

※引用:glats.co.jp/

5分前になるとレッスン画面に入室できます。「見やすいし機能が多い!」というのが第一印象でした。

右には講師と自分の画像、チャットボックス、左には教材が表示されるだけでなく、適宜書き込みができるようになっています。

予約の時間が来て、いよいよJC先生のレッスンが開始!

※引用:glats.co.jp/

JC先生
Hello. My name is JC. Can you tell me your name?
(こんにちは。私の名前はJCです。あなたのお名前を教えてください)
Nakadomari
My name is Takashi. Nice to meet you!
(僕の名前はタカシです。よろしくお願いします!)
JC先生
Takashi-san, let’s start your first  pronunciation lesson!
(タカシさん、それでは発音の初回レッスンを始めましょう!)

JC先生はとにかく明るくて親しみやすい方でした。今回は特に詳しい自己紹介をする時間はなく、基本的な挨拶を済ませたらそのままレッスンへ。

事前にチェックしていた教材に従って、先生の後に単語やセンテンスをリピートしたり、自分一人で音読するという練習を繰り返します。

※引用:glats.co.jp/

教材は結構ボリュームがありましたが、レッスン画面では先生が下線を引いてくれるなどで誘導してくれたので、「どこをやってるかわからない」という問題は生じませんでした。

一通り教材を終えたら、先生から「レビュー(復習)の時間です」とのアナウンスが。

JC先生
You did a great job! So…for this review, I’ll choose a word and please make a sentence with it.
(グッジョブ!それじゃあ、復習時間では私が単語を選ぶので、それを使って文を作ってください)
Nakadomari
Oh, it seems a little difficult, but I’ll try.
(おお、ちょっと難しそうですが、やってみます)

最初、教材のこのパートは先生のあとに発音するだけだったのですが、復習タイムではこのように一工夫加えた学習が!

おかげで「教材早く終わっちゃった…どうしよう?」という事態にはならずに済みました。

ここでは、違う国の人と英語で話しているんだなと実感するちょっと面白い出来事も。

JC先生
The next one is “scene”.
(次は”scene”でセンテンスを作ってください)
Nakadomari
OK…ah…I love the last scene of Frozen.
(オッケーです。えっと…僕は『アナ雪』のラストシーンがお気に入りです)
JC先生
Oh, you watched the movie? I also love it.
(映画見たんですね!私もとても好きです)
Nakadomari
I saw the movie at a theater many times, a few years ago.
(数年前の話ですが、映画館で何回も見ちゃいました)
JC先生
Ah… you mean Frozen part1!?
(えっと、あ、『アナ雪』のパート1のことですか!?)

そうなんです。このとき、フィリピンではすでに『アナと雪の女王2』が公開されていたのですが、日本ではまだ上映されておらず。

あやうく先生が続編のネタバレをしてしまうところでしたが、ギリギリで回避できました。

Nakadomari
「ああ、外国に住んでいる人と話してるんだ」と実感できましたし、このような会話を引き出してくれた先生にも感謝です。

無事に25分のレッスンを終えたあとは、復習問題にチャレンジしてみました。

※引用:glats.co.jp/

今回は発音のレッスンだったため、音声を聴きながら使用したテキストを振り返るというもの。

教材はPDF形式でダウンロードすることもできたので、オフラインでも学習ができるのは大きなメリットですね。

レッスン後のこのような復習が役立つのはもちろんですが、僕としてはレッスン中に先生がしっかりとレビューの時間を設けてくれたことにも感動しました。

JC先生とのレッスンを終え、僕が感じたkimini英会話のメリットは次の3つです!

kimini英会話のココがいい!

  1. 学びやすいレッスン画面
  2. 笑顔で親しみやすいハイレベルな講師
  3. 通信の乱れが少ない

専用のレッスン画面を設けているのはkimini英会話だけではありませんが、色使いやレイアウトによってはかえって使いづらいと感じることもあります。

kimini英会話ではその点が配慮されている印象で、教材の配置、書き込み機能、レイアウト、配色などすべてが学びやすいように設計されているなと感じました。

使いやすいレッスン画面

※引用:glats.co.jp/

また、kimini英会話では子ども向けのコースも充実している影響か、口コミで「親しみやすい先生が多い」という意見を多く見かけました。

そして実際にJC先生はこちらの発言に積極的に興味を持ってくれたり、会話をうまく膨らませて復習に活用したりなど、親しみやすさだけでなくハイレベルな指導力を実感!

さらに、オフィスからの通信ということもあり、通信が乱れることもなくスムーズに学習できました。

一方、kimini英会話には気になるところも。

kimini英会話のココが気になる!

  1. 周りの講師の声が気になる
  2. 予習・復習問題はもう少し充実していてもいい
  3. 講師の情報が少なすぎる

JC先生が画面にログインしたとき、率直に思ったのが「周りの声がかなり聞こえる…」ということ。

先ほどお伝えしたように、通信自体が乱れることはなかったものの、ほかのレッスン中の講師の声で先生が何を言っているか聞き取りづらいこともありました。

また、僕が受けた発音コースの初回には予習問題が設けられておらず、復習問題もあっさりしていたので、もう少しボリュームがあってもいいのではというのが正直な感想です。

 

今回は予習問題がなく、少し物足りない印象。

※引用:glats.co.jp/

さらに、先生の質が高いのは事実かもしれませんが、それでも相性が合うかどうかの問題は避けられないので、講師検索や先生の情報がもっと充実していればいいのにとも思いました。

kimini英会話ではレッスン後、講師の評価を入力するフォームがあるのですが、検索の時点では特に評価ごとに先生を探せるわけではなく、他社に比べても講師情報はかなり少ないです。

講師の情報は少なめ。

※引用:glats.co.jp/

今回僕が選んだJC先生はとても相性がよかったのですが、実際のレッスンになるまで人柄が全然イメージできなかったので、「大丈夫かな?」という不安がありました。

先生の紹介動画や自己アピール文が用意されていれば、より自分に合った先生を選びやすいですよね。

初心者の方にとっては講師のイメージがわからないのは大きな不安要素ですし、毎回同じ先生を選べるわけではないというオンライン英会話の性質を考えると、やはりこれは大きな改善点だと思います。

また、無料会員を設けて有料プランに移行しないシステムを取り入れているオンライン英会話サービスに対し、kimini英会話は10日間を過ぎると自動で有料プランに移行してしまう点もやや気になりました。

Nakadomari
デメリットかもと感じるポイントは確かにありましたが、kimini英会話のレッスンは全体的に満足度の高いものでした!

まとめ

ここまで、kimini英会話の口コミの分析や特徴、料金プラン、僕がレッスンを体験した感想をお伝えしました!

実際にレッスンを受けてみて、画面や教材、講師の質は確かに初心者にもってこいだと実感。

とはいえ、発音など独学が難しい部分を補いたい中上級者であっても、kimini英会話の教材やレッスン、学習システムは十分に役立ちます。

10日間の無料体験が可能なので、ぜひ学研グループの提供するkimini英会話に気軽にチャレンジてみてくださいね。

他のオンライン英会話はこちら!