イングリッシュカンパニーのトレーニング内容は?効果を出すための秘密を公開!

くのいち
イングリッシュカンパニーって具体的にどんなトレーニングをするの?真面目にやったら効果あるのかな?
忍者
確かに、トレーニング内容ってめちゃくちゃ気になるよね!今回は、イングリッシュカンパニーのトレーニング内容から、効果を出すための秘密を探ってみたいと思います。

2015年にオープンした英語のパーソナルジム「イングリッシュカンパニー」。言語学の専門家であるトレーナーが、受講生の英語力を時短で伸ばす、いま注目のスクールです。

そんなイングリッシュカンパニーでは、第二言語習得研究の知見に基づいたトレーニングとコーチングが行われており、無駄を省いた効率的な学習を可能としています。

そこで今回は、イングリッシュカンパニーの具体的なトレーニング内容についてまとめました。

実際の受講生15名にも、トレーニング内容やその効果についてインタビューしていますので、イングリッシュカンパニーの無料体験レッスンや受講を検討している方は必読です!

この記事のライター

忍者

2016年から3年間にわたって日本の英会話スクールを50社以上調査し、30社以上でレッスンを受ける。英語ができないコンプレックスを克服し、国内で英語を英会話を猛勉強。結果、多国籍企業で外国人部下を10人以上持つことになる。当サイト「忍者英会話」の編集長であり、TikTokチャンネルでは41,000人のフォロワーを持つ。

2016年から3年間にわたって日本の英会話スクールを50社以上調査し、30社以上でレッスンを受ける。英語ができないコンプレックスを克服し、国内で英語を英会話を猛勉強。結果、多国籍企業で外国人部下を10人以上持つことになる。当サイト「忍者英会話」の編集長であり、TikTokチャンネルでは41,000人のフォロワーを持つ。

効果を引き出すイングリッシュカンパニーのトレーニング

イングリッシュカンパニーで行われるトレーニング内容例は下記の通り。これらのトレーニングは全て、第二言語習得研究をベースとして行われています。

イングリッシュカンパニーのトレーニング内容例

  • チャンクリーディング
  • 語彙を学ぶ
  • 音声変化を学ぶ
  • シャドーイング
  • 認知文法

ここでは、イングリッシュカンパニーのトレーニング内容を確認しながら、効果を出すためのポイントについてみていきましょう。

忍者
「第二言語習得研究って何?」という方は、下記の記事を参考にしてください!

イングリッシュカンパニーはどうして効果があるの?第二言語習得研究を徹底解説

2020.08.05

チャンクリーディング

イングリッシュカンパニーで最も大切にされているトレーニングの一つが、チャンクリーディングです。チャンクリーディングとは、英語を「チャンク」と呼ばれるかたまりごとに理解する学習法のこと。

イングリッシュカンパニーでは、意味の切れ目にスラッシュを入れて、

①黙読する
②音読する
③イメージする

というプロセスを踏んで、英語の順番を崩さずに意味を理解できるようにしていきます。

イングリッシュカンパニー チャンクリーディング教材例

チャンクリーディングに慣れれば、返り読みをする必要がありません。そのため、英語を今までよりも速く理解できるようになります。

忍者
僕が中級者向けコースでチャンクリーディングを体験した時の様子は、こちらの記事でご覧いただけます!

【お得な裏ワザ】イングリッシュカンパニー中級者向けコースがアツい!

2019.07.10

イングリッシュカンパニーでは、オリジナル教材を使ってチャンクリーディングの学習ができますので、速読力をつけたい方やリスニングにおける理解度を上げたい方は、メリットを感じやすいでしょう。

語彙を学ぶ

イングリッシュカンパニーでは、語彙学習に力を入れています。英語を話したり書いたりするためには、まずは語彙文法を学んで読んだり聞いたりするスキルを養うのが最も効果的だからです。

多くの英語学習者が、

アウトプットが苦手だから、アウトプットの練習をしなきゃ…

と思いがちですが、第二言語習得研究では、アウトプット力(産出スキル)を鍛えたいときは、インプット力(受容スキル)を鍛えるのが効果的であるとされています。

また、イングリッシュカンパニーの語彙学習で重要視されているのは「文字・音・意味」で単語を覚えること。

単語を目で見て覚えるだけでなく口に出して音とセットで覚えることで、見ても分かる・聞いても分かる状態にするためです。

忍者
確かに、見たら分かるけど聞いたら分からない英単語って結構あるかも…

語彙力は英語学習の幹となる重要なスキル。イングリッシュカンパニーでは、語彙学習と他のトレーニングを並行しながら、英語力の底上げを目指します。

音声変化を学ぶ

イングリッシュカンパニーでは、英語の音声変化についてもしっかり学びます。音声変化とは、英語が自然に話されるときに元々の発音が変化してしまう現象のことです。

忍者
例えば“take it easy”は「テイク イット イージー」ではなく「テイキリィージー」のように発音されます。これが「音声変化」ですね。

音声変化のルールは大きく分けて5つ。この5つの法則を覚え、リスニングで応用することで今まで抜け落ちてしまっていた音が聞こえるようになります。

また、イングリッシュカンパニーでは音声変化の習得に「Listening Hacker」という自社アプリも使用。リスニングに対する苦手意識を徹底的になくしていきます。

Listening Hacker

忍者
ちなみに2020年3月には、イングリッシュカンパニーを運営するスタディーハッカーによる「5つの音声変化がわかれば英語はみるみる聞き取れる」という本も出版されています。気になる方は、書籍もチェックしてみてください!

シャドーイング

シャドーイングをしっかり行うのも、イングリッシュカンパニーの特徴の一つ。イングリッシュカンパニーでは「速読リーディング」と呼ばれるトレーニングの一環として、シャドーイングを行います。

「シャドーイング」と言っても、その種類はさまざま。

・コンテンツシャドーイング
・プロソディーシャドーイング

など、受講生の課題に合わせてトレーニング内容を組み合わせていきます。

忍者
僕が実際に速読リーディングの体験レッスンを受講した時の様子は、下記の記事でご覧ください!

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)を体験した感想!英会話オタクの僕が驚いたその効果とは!?

2019.04.02

認知文法

認知文法と呼ばれる理論をもとに文法の学び直しができるのも、イングリッシュカンパニーの魅力の一つだと言えるでしょう。

認知文法を習得することで、英単語の持つコアイメージを覚え、ネイティブと同じ感覚で英語を理解できるようになります。

例えば学校英語で現在完了形を学習した時、英語の完了形には「継続」「経験」「完了・結果」という意味があると学びました。和訳をするときは、それぞれどの用法に当てはまるのかを考えながら、意味を理解しましたよね。

一方認知文法では、このような文法理解は行いません。“have”は完了形以外にも「食べる」「いる」などさまざまな意味で使われていますが、認知文法で覚えるのは「have=持っている」というコアイメージだけ

I have been to Thailand.

では「私はタイに行ったを持っている=私はタイに行ったことがある」と理解します。

忍者
確かにネイティブスピーカーは、いちいち「これは完了形の『継続』か?『経験』か?」と考えて英語を使っている訳ではありませんよね。

認知文法は、英文法に自信がない方だけでなく、英文法へのアプローチ法を変えたいという方にもおすすめ。

認知文法の指導ができるのも、言語学の知見を持ったイングリッシュカンパニーのトレーナーならではだと言えます。

【受講生が回答】イングリッシュカンパニーのトレーニング内容と効果

当サイトでは、イングリッシュカンパニーの受講経験のある15名の方々に、実際にどのようなトレーニングを行ったのかアンケートを行いました。ここでは、それらの回答をもとに代表的な感想をご紹介していきます。

イングリッシュカンパニー 受講生へのアンケート

 

イングリッシュカンパニー受講経験のある15名に回答していただきました!

 

ゆっこ 女性 35歳 ヨガ講師 池袋スタジオ
2018年6月~8月にグループトレーニングコースを受講しました。

文法と発音、単語力を総合的に学び、ディスカッションする勇気や自信を養っていきます。

②自宅では音読と単語暗記、文法学習やシャドーイングを中心に練習しました。セッションで自主学習の結果を見てもらい、進み具合に応じてカリキュラムを都度変更していきます。

③受講期間後半は、シャドーイングと音読を中心に覚えた文法と単語を駆使して文章を構成する練習も行いました。

効果としては、TOEICが2か月で200点上がりました。私はヨガインストラクターなのですが、外国人のお客様と臆することなく英語で会話することができるようになりました。イングリッシュカンパニーのおかげで、会話力や単語力が上がり、流ちょうな英語でヨガレッスンを行っています。

ヤマピー 男性 30歳 美容専門学校の学校職員 池袋スタジオ
2か月の初心者向けコースに入校しました。

英語の基礎的な文法や発音を学びながら、今までおろそかになっていた文法の使い方をしっかり学びました。使い方を間違っていた文法を再度学んだことで理解が深まったと思います。

現在美容専門学校の学校職員として勤務しており、留学生からの問い合わせを受けることが多いです。原則留学生は日本語が話せない方多いのですが、問い合わせの際英語がある程度話せるので対応がスムーズに行うことができています。留学生の入学は非常に難しいので、美容の難しさをしっかりと伝えることもできるようになりました。

jhwkn10044 女性 34歳 外資の商社勤務 品川スタジオ
2019年4月〜7月の期間パーソナルトレーニングコースに通いました。

トレーニングは基本的には口語を中心としたもので単語や慣用句、表現などを繰り返し練習し、シャドーイングと音読を中心に進めていきました。

「自ら話して英語に慣れる」ということを意識したレッスンだったので「習った文法や表現を自分の言葉で表現する」「間違えたら都度直してもらう」ということを繰り返し、実際の仕事の現場を想定しながら練習できたと思います。

TOEICもイングリッシュカンパニーに通う前に比べて350点もスコアがアップしました。実際に仕事で英語を使う際も、問題なく外国の方とコミュニケーションが取れるようになったのは、イングリッシュカンパニーのトレーニングのおかげです。

Bobby 男性 35歳 外資メーカー勤務 神田スタジオ

①まずはシャドーイングとチャンクリーディングの基礎を固めるために、簡単なレベルの教材を使用してこれらのスキルを磨いていきます。音声変化についての具体的なパターンを網羅しながら、自身の脳の中には今までになかった変化のパターンを逐一インプットしていきました。

②その後は、教材の難度を少しずつ上げていき、シャドーイングやリーディングを行うスピードにも負荷をかけていくことで、より多くの文章や発音を処理できるようになります。すべての学習プロセスでは、同時に文法と単語の学習教材も組み込まれており、抜け漏れなく総合的に英語力を上達させることができるようなカリキュラムになっていました。

音声変化の理解メソッドを活用するようになってからは、そのように英語の音の理解から脱落して苦しむ、といったことが格段に減ってきたことを大きく実感しています。イングリッシュカンパニーに通って良かったと思っています。

Nao 女性 32歳 会社員 新宿スタジオ
2019年2月〜3月にマンツーマントレーニングコースに通いました。

受講期間中は、音読、チャンクリーディング、シャドーイング、単語暗記を中心に学習しました。特にシャドーイングは、やり方を間違えるとあまり効果がないそうです。

シャドーイングがただの早口ことばにならないように、しっかりと理論と音声変化ルールを学んでからシャドーイングを行いました。

シャドーイングができるようになるとリスニング力が上がるので、TOEICではリスニングパートの点数が真っ先に上がりました。卒業後も勉強を続け、学習開始から4ヶ月でTOEICは150点ほど上がりました

イングリッシュカンパニーを卒業してから1年経ちましたが、今でもイングリッシュカンパニーで身につけた学習方法を続けいますし、英語力も上がっていることを実感しています。

英語ニュースサイトを読むのが苦痛でなくなり、英語が母国語の友人もできて一緒にお出かけしたりランゲージエクスチェンジを楽しめるようにもなっていました。

yuto 男性 20歳 大学生 池袋スタジオ
2019年4月〜6月に受講しました。

①前半はシャドーイングと音読を中心に学習

②後半はスピーキングを中心に学習

私が苦手とする発音やスピーキングなどを中心に学習するカリキュラムを作成していただき、そのカリキュラムに沿った学習を進めていきました。

大学では主にリーディングやライティングなどを学習しているため、大学で学習できないスピーキングの部分をイングリッシュカンパニーで伸ばすことができたのは良かったです。

大学入学時点の4月で受けたTOEICのテストで490点しか取れてませんでしたが、7月のTOEICのテストで645点を取ることができ、155点も上がりました

また、大学で留学生の方とも交流する機会がよくあるのですが、今では英語力に自信を持てるようになったため、自分から積極的に留学生の方とも交流をしていくようになりました。

ペラ子 女性 39歳 ITサービス勤務 新宿スタジオ
受講開始した2019年9月から11月まで、ほぼ同じカリキュラムで徐々に難易度を上げながら、学習を行いました。

内容は、シャドーイング、ディクテーション、単語が中心です。

単語は市販教材を使って、TOEICのスコア別にレベルを上げながら覚えていきました。単語は覚えられるまで、次のレベルの単語にはいかず、できなかった場合は次の確認テストまで同じ内容を繰り返し覚えます。

その結果、受講後のTOEICのスコアが、受講前にくらべて100点近く上がりました

受講期間中、TOEICだけに特化した学習をした訳ではないのに、気づいたら100点以上上がっていて、最初にスコアを見たときは「スコアの印刷ミスかな?」と思ったほどでした。

(1回の奇跡ではなく、その後も自己ベストのスコアを記録できました!)

実はTOEICのスコアは2、3年なかなか上がらず、半ばあきらめていたところに、友だちからイングリッシュカンパニーを紹介してもらいました。

英会話力は多少聞き取りやすくなったような効果を感じていますが、まさか苦心したTOEICのスコアがここまで簡単に上がるとは思っていなかったため、とても不思議な感覚がしました。

8x653 男性 33歳 商社勤務 新宿スタジオ

2018年6月〜9月の期間で通いました。

基本的にはいずれもシャドーイングを繰り返し正しい発音での英語に慣れることを意識しながら進めていきました。

また、シャドーイングを繰り返した後はセクション毎に音読を繰り返し講師に聞いてもらう、というような「発音の小テスト」のような要素も含めて進めていきました。

イングリッシュカンパニーに通う前までは「挨拶など簡単なこと」しかできなかったことに対して、卒業後はビジネス英会話に関しても、話せないものの相手の言っていることははっきりわかる、というぐらいまで英語力が向上しました。

イングリッシュカンパニーは効果あり?実際の受講生の卒業後は?

2020.07.13

効果あり?イングリッシュカンパニーのメリット

イングリッシュカンパニーの受講期間は2ヶ月〜4ヶ月。一般的な英会話スクールとは異なり、通学する期間が前もって決まっていますので、集中して英語学習を行いたい方に最適です。

そんなイングリッシュカンパニーのメリットは下記の3つ。

イングリッシュカンパニーのメリット

  • 時短で英語を習得できる
  • 卒業後も英語学習を習慣化できる
  • オンラインでより効率的な学習が可能

ここでは、イングリッシュカンパニーならではのメリットについてご紹介します。

時短で英語を習得できる

イングリッシュカンパニーの最も大きなメリットは「時短で英語を習得できる」という点です。

もちろん英語力を伸ばすには時間が必要ですが、イングリッシュカンパニーでは時間をかけることよりも、どれだけ密度の濃いトレーニングができるのか、という点を重視。

そのため、一般的な英語コーチングスクールで1日3時間程度の自習が求められるのに対し、イングリッシュカンパニーでは1時間〜の自習で英語力を伸ばすことが可能です。

忍者
自習で1年間ほどかかる効果を3ヶ月で出すことができるイメージですね!

学習時間を大幅に短縮しても大きな効果が出せるのは、言語学の専門家が科学的なアプローチでナビゲートしてくれるから。

学習生産性を上げ、時短で英語を習得できるという点は、イングリッシュカンパニーならではの魅力だと言えるでしょう。

卒業後も英語学習を習慣化できる

イングリッシュカンパニーでは、英語学習の習慣化にも科学的なアプローチを行います。

とにかく生活を犠牲にして英語学習を無理やり行うのではなく、スキマ時間を活用して無理のない習慣化を目指しますので、卒業後も英語学習を続けていくことが可能です。

イングリッシュカンパニーで採用されているのは「行動科学マネジメント」という理論。行動科学マネジメントとは、人間の行動を科学的に研究する行動分析学から生まれた、いま注目のメソッドです。

イングリッシュカンパニーでは、行動科学マネジメントの生みの親である石田淳氏の監修を受け、モチベーションや感情に左右されない英語学習の習慣化を目指します。

オンラインでより効率的な学習が可能

すべてのコースがオンライン受講に対応しているのも、イングリッシュカンパニーのメリットの1つ。高機能Webミーティングツールを使いますので、空間を共有しているかのようなリアル感を持って受講することができます。

忍者
イングリッシュカンパニーの無料体験レッスンをオンラインで受講したときの様子は、下記の記事でまとめました!

イングリッシュカンパニーのオンラインコースの効果は?【体験談あり】

2020.08.04

イングリッシュカンパニーでは、パーソナルトレーニングはもちろんのこと、グループトレーニングもオンラインで受講可能。

オンライン環境さえあれば、どこでも受講ができますので、より時短で学習したい方や、自宅の近くにスタジオがない方などにおすすめです。

効果なし?イングリッシュカンパニーのデメリット

あまり語られていないかも知れませんが、実はイングリッシュカンパニーにはデメリットもあります。

イングリッシュカンパニーのデメリット

  • 費用がかかる
  • トレーナーのコミット感は少なめ
  • 人気すぎてすぐに受講できない可能性も

ここでは、受講前に確認しておきたい、イングリッシュカンパニーのデメリットについてみていきましょう。

費用がかかる

イングリッシュカンパニーの受講料は、

・パーソナルトレーニング およそ50万円(3ヶ月)
・グループトレーニング およそ18万円〜40万円(2ヶ月〜4ヶ月)

というように、料金だけ見ると比較的高額となっています。そのため、

とにかくリーズナブルなスクールを選びたい!

という方には向かない可能性もあるでしょう。

ただし覚えておきたいことが一つ。

月謝3万円のスクールに2年間通うと、およそ70万円の費用がかかります。イングリッシュカンパニーは数ヶ月で受講期間が終わることを考慮すると、最終的なコスパはかなり良いと言えるでしょう。

忍者
イングリッシュカンパニーは受講料の分割払いにも対応しています。また、一般教育訓練給付金制度にも対応していますので、対象コースを受講すれば最大10万円が給付されますよ!

トレーナーのコミット感は少なめ

トレーナーと一緒に青春のような時間を過ごしたい!

という方もいるでしょう。「英語コーチングスクール」と聞くと、トレーナーが24時間伴走して、モチベーションが上がる言葉をかけてくれる…というイメージがあるかも知れません。

しかし、そのような方からするとイングリッシュカンパニーのトレーナーのコミット感は、やや物足りなく感じる可能性も。

イングリッシュカンパニーを運営するスタディーハッカーのモットーは「Study Smart(賢く学ぶ)」だからです。

もちろんイングリッシュカンパニーでも、自宅学習のサポートやLINEでの学習状況の確認などは行ってもらえます。しかし、やる気が刺激される言葉でお尻叩きをするようなサポートは行われないのは、事前に知っておきたいポイント。

トレーナーのカラーも、体育会系というよりは、知的な雰囲気が漂う方が多め。24時間徹底サポートで、お尻叩きのようにビシバシ指導してほしい!という方は、デメリットを感じやすいでしょう。

人気すぎてすぐに受講できない可能性も

イングリッシュカンパニーは2015年のオープン時、開校数日で200名の問い合わせが殺到したという人気スクール。

600名以上の受講待ちで、受講まで3ヶ月待たなければいけないこともあるほど、受講希望者が殺到しています。

忍者
イングリッシュカンパニーの開校秘話についてインタビューした記事はこちらです!

開校数日で200件の問い合わせ!ENGLISH COMPANY取締役に創業秘話を聞いた。

2019.04.10

無料体験レッスン後すぐに受講ができない場合もありますので、すぐに受講を開始したい方は事前に確認をするようにしましょう。

また、通学の場合は受講スタジオを決める必要がありますが、オンラインの場合はスタジオを限定する必要がないため、より早く受講が開始できる場合があります。

イングリッシュカンパニーのパーソナルとグループの効果に違いは?

イングリッシュカンパニー スタジオの様子

イングリッシュカンパニーには、パーソナルコースとグループコースの両方があります。

結論から申し上げると、パーソナルの場合もグループの場合も、どちらも大きな効果を出すことが可能です。

パーソナルの方がコミット感は強いですが、グループトレーニングには価格を抑えてイングリッシュカンパニーのトレーニングが受けられるというメリットもあります。

両者の概要を下記の表で比べてみましょう。

パーソナルトレーニンググループトレーニング
受講料495,000円(3ヶ月/税別)165,000円(2ヶ月/税別/初級者向けコース)
200,000円(2ヶ月/税別/中級者向けコース)
185,000円(2ヶ月/税別/上級者向けコース)
セッション時間45分×48コマ75分×16コマ(初級者向けコース)
120分×8コマ(中級者向けコース)
120分×8コマ(上級者向けコース)
受講待ち時間かかる場合ありパーソナルに比べて短め
オンライン対応可能可能
TOEIC受験料受講料に含まれない受講料に含まれる
*上級者コースを除く
30日間全額返金保証ありなし

ここでは、イングリッシュカンパニーのパーソナルトレーニングとグループトレーニングの特徴を比較しました。

パーソナルトレーニングの特徴

イングリッシュカンパニーのパーソナルトレーニングは、90日間で1年間分の英語力をつけるコースです。

サービスには45分のセッションが週に4回(または90分のセッションが週に2回)含まれており、パーソナルトレーナーにしっかり英語学習をサポートしてもらえます。

自分だけのオリジナルカリキュラムを作成し、90日間毎日伴走してもらえますので、短期間で集中的に英語力を上げたい方に最適です。

30日間全額返金保証にも対応していますので、安心して受講を開始することができるでしょう。

パーソナルトレーニングはイングリッシュカンパニーの人気コース。時には受講待ちになり、無料体験レッスン後すぐに受講が開始できない場合もありますので、事前に受講状況を確認することをおすすめします。

グループトレーニングの特徴

イングリッシュカンパニーのグループトレーニングは

・初級者向けコース
・中級者向けコース
・上級者向けコース

の3つ。受講期間は全て2ヶ月ですが、サービス内容と受講料はそれぞれ異なります。

忍者
上記の他にも、中級者向けコースとSTRAILでのコンサルティングを組み合わせた「中級インテンシブコース」もあります!STRAILについて詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

STRAILを体験してみた!専門家と高密度トレーニングができる注目スクール

2020.03.28

グループトレーニングは、トレーナー1人に対して、グループでトレーニングを行うコース。他の受講生と交流しながら受講ができますので、学習意欲が刺激されるのも魅力の一つです。

また、グループトレーニングはパーソナルよりも待ち時間が短いという、あまり知られていない特徴も。受講料もパーソナルトレーニングの半額以下ですので、より取り組みやすいと言えるでしょう。

グループトレーニングコースはオンライン受講にも対応。

英語学習の課題は、上級者になるほど細分化されますので、まずはグループトレーニングで大まかな課題発見を行って英語の基礎力をつけ、それからパーソナルコースを受講する、という受講方法もおすすめです。

イングリッシュカンパニーで効果が出る秘密は科学的なアプローチにあり

今回はイングリッシュカンパニーで効果が出る理由を、トレーニング内容から考察しました。イングリッシュカンパニーが時短で最大限の効果を出せる秘密は、トレーナーの専門性と科学的なアプローチにあります。

長年、英語業界では「英語=ネイティブスピーカーに教わればできるようになる」という考えが一般的でした。

しかし、イングリッシュカンパニーが実行するように、科学的根拠や理論に基づいて正しいアプローチを行えば、ネイティブスピーカーと英会話をすることなく英語力を大きく上げることが可能です。

イングリッシュカンパニーで学習生産性の高いトレーニングを行い、本来1年かけて学ばなければいけないことを3ヶ月で習得できれば、9ヶ月もの余剰時間が生まれます。

その余剰時間を使ってさらに英語力を上げることができれば、より英語力を伸ばしていけると思いませんか?

イングリッシュカンパニーの効果を実感するには、実際に体験レッスンを受けてみるのが一番。

1時間ほどで言語学の専門家による貴重なトレーニングを体感することができますので、ぜひ下記ボタンからお申し込みください!

【厳選】結果の出る英会話スクール17選!

 

「今年こそは、英語をなんとか身につけたい…」

「でも、英語の独学には限界がある…」。

そんな方におすすめなのが、結果にコミットする「コーチング型」の英会話スクールです。

「コーチング型スクール」は、一般的な「ネイティブ講師と話すだけ」の英会話スクールと比べ、効果的な勉強法で、しっかりと学習時間を確保するスタイル。

それにより、「3ヵ月で英語の会議に参加できるようになった!」など、圧倒的に結果が出ることで評判です。

 

忍者

ここでは、20社以上の英会話スクールに実際に足を運んでレッスンを受けた僕が、「コーチング型」の英会話スクールを合計で17社厳選して紹介しています。

詳細は以下バナーからご覧下さい↓↓↓