【口コミ・評判】PROGRIT(プログリット)受講者5人に聞いた本音の感想

英語学習のため、サッカーの本田圭佑選手も選んだPROGRIT(プログリット)。本田圭佑選手が本気で受講している様子がCMにもなっています。

PROGRIT(プログリット)は、「短期間で圧倒的に英語力を伸ばす」ため、本気で英語を勉強したい方向けに短期集中の英語コーチングサービスを展開しています。週1時間のレッスンに長期間通い続ける英会話スクールが多いなかで、PROGRIT(プログリット)ならば、たった2か月で効果が出ると言います。

「海外赴任が決まった」「海外の方とのやりとりを担当しなければならなくなった」といった英語学習に急を要している方や、「やるからには集中して英語を身に着けたい」といった短期集中の方に人気を集めています。

しかし、短期間で結果を出すために、どのような指導がされているのでしょうか?

そこで、PROGRIT(プログリット)に入会し、実際に英語を学んだ方に、良かったことや不満点、カリキュラム内容などを正直に教えていただきました。ステマではなく、包み隠さず体験談を語っていただいたので、入会の前に参考にしていただければ幸いです。

 

PROGRIT(プログリット)の口コミ・評判をまとめてみた

まず、実際にPROGRIT(プログリット)に入会した人の口コミ・評判をざっと知りたい人向けに、ポジティブな口コミとネガティブな口コミを一挙公開します。

ポジティブな口コミ・評判

ポジティブ
  • 複数の校舎があるため、勤務終了後に通いやすい場所を選べました。
  • TOEICのスコアは、200点程上がりました。
  • CNNなどのニュースは、英語の字幕がなくても内容が頭に入ってくるようになりました。
  • 意味を訳していただけの状態から、日本人の感覚とは異なる主張の仕方を学ぶことが出来ました。
  • 外国人講師の先生は、明るくて元気があり、積極的に話しかけてくれたので、馴染みやすかったと思います。
  • 日本人カウンセラーの方は、とても親身に英語学習について話を聞いてくださいました。
  • 英語を勉強する上で必要となる考え方や上達するコツを徹底的に教えてもらえました。
  • 1日の時間の使い方がよくなり、隙間時間を狙って勉強する癖がつきました。
  • 専属の方が付くとこんなにモチベーションが上がるものなんだなと感じました。

ネガティブな口コミ・評判

ネガティブ
  • 結果を出すことを優先している感じがして、時に少しストレスを感じました。
  • カリキュラムが結構ハードでしたので、ついていくのに苦労しました。
  • 働きながら3時間確保するというのは大変です。
  • 他の英会話スクールとは比べ物にならないくらい厳しかったですし、楽しいと感じる時間もなかったです。
  • 2ヶ月間は息抜きが出来るタイミングがありませんでした。
  • 朝1時間早く起床して学習時間を作った結果、睡眠時間が減って体力が落ち、新年早々寝込むことになりました。
  • たまに連絡が過ぎると感じることがありました。
  • 今まで知っている英会話のレッスン料をはるかに超えるような価格設定に不満を感じています。
  • 時々、先生に質問したくても、忙しそうにしていて話しかけづらいことがありました。

 

【PROGRIT(プログリット)の口コミ・評判】入会した理由とは?

こっこ 33歳
簡単ライター、主婦 横浜校

英語をある程度きちんとした形で習得したいと思ったからです。

自分でテキストを買って勉強していましたが、なかなか上達しないことに焦っていました

しかし、一般的な英会話スクールに通う気にはなれませんでした。英会話スクールは、一度通ったことがあったのですが、毎回のレッスンが楽しいものの、実際に英会話として身についているかということには疑問を感じていました

お金をかけて勉強するなら、もう少しきちんとしたところに行ってみたいなと思った時に、PROGRITをインターネットで見つけました。

夜桜 40歳
ネットワークエンジニア 有楽町校

ネットワークエンジニアという仕事柄、海外の技術研修へ参加する機会があるものの、現地ではほとんど受け身の姿勢で受講する程度でした

しかし、フリーランスとして独立を考えた時には、クライアントとの折衝も自分でこなす必要があるため、ビジネス英語を完全にマスターしておく必要に迫られたのです。

PROGRIT(プログリット)では、英語力を鍛えるという謳い文句に誘われて、英語脳というものを習得してみたいと思いました複数の校舎があることも、勤務終了後に通いやすい場所を選べて負担にならないと考えました

hana 46歳
メーカー勤務 横浜店

海外の子会社とやりとりをする部署に異動になりました。

TOEICのスコアは少しありましたが、英語に不安を感じていました

会社では、メールだけの対応だけならまだよかったのですが、電話やテレビ会議など、その場で聞き取り、しかも自分の意見を英語で話さなければいけません。「すぐに英語が出ない」、「早くて聞き取れない」ということを解消するために、英語を勉強しようと思いました。

そこで、会社から近くにあり、2か月で効果があるというPROGRIT(プログリット)にしようと思ったのです。

フラミンゴ 39歳
個人事業主 新橋校

英会話を集中的に学ぶため、スパルタ英会話で長時間のグループレッスンを受けました。しかし、文化的な理解や正確な文法がまだ不十分だと感じたため、勉強する習慣が身につくというプログリットを受講してみることにしました。

9月から始まった新規顧客との折衝で、英語を日常的に使うようになりました。

しかし、契約書類の作成だけでなく細かいプレゼンテーション時の説明に詰まることがあったため、常時英語を勉強し続ける必要があると実感したのです。

えいたろう 32歳
商社勤務 新宿校

短期間でTOEICのスコアをアップする方法はないか探していました。

インターネットでいろいろ調べていたら、PROGRIT(プログリット)を見つけました。

このPROGRIT(プログリット)は、サッカーの本田圭佑さんも英語学習に使っていたということで、すごく人気です。また、「自分から進んで英語を勉強しようとする姿勢を身に着けることが大切」というホームページの一文も気に入ったため、選びました。

 

【PROGRIT(プログリット)の口コミ・評判】受講して得られた効果

こっこ

TOEICのスコアは、200点程上がりましたリスニング力が上がって、CNNなどのニュースは、英語の字幕がなくても内容が頭に入ってくるようになりました。仕事で英語を使うことはないですが、ライティングの際のリサーチの質と量がすごく上がったと思います。

夜桜 40歳
ネットワークエンジニア 有楽町校

TOEICのスコアは70点の上昇幅でさほど高くはありません

しかし、意味を訳していただけの状態から、日本人の感覚とは異なる主張の仕方を学ぶことが出来ました

日本人同士の商習慣が全く通用せず、交渉をするために自分の主張をはっきり伝える言い回しが英語には多いと驚かされます。今までは説明をしていただけで交渉をしていなかったことが分かりました。

hana 46歳
メーカー勤務 横浜店

入会してから1か月ぐらいは、会社の会議に出てもスピードについていけず、会議の内容がわからないことがよくありました。あとで同僚などに聞いてやっと理解できるといった感じでした。また、スピーキングにもかなり苦労していました

しかし、1か月を過ぎたころには、少しずつ聞き取れるようになりました。また、自分の考えを話すことも、ある程度はできるようになりました

短期間でこれだけの成果は当初の予想をはるかに超えるものでした

フラミンゴ 39歳
個人事業主 新橋校

もともと、TOEICのスコアは既に750点ありましたが、点数の割に正確な英語が話せていないと感じていました

しかし、PROGRIT(プログリット)に通ったことで、ビジネスレベルでも遜色が無い水準にまで英語を話せるという自信をつけることが出来ました

交渉力がある程度あっても、厳密な言い回しを常に理解した上で使いこなせていなければ、曖昧さが残ってしまいます。英英辞典を引く機会が増え、言い回しのバリエーションを増やすために自力で調べられるようになりました

えいたろう 32歳
商社勤務 新宿校

TOEICのスコアは、二ヶ月通ったことにより、50点くらい上がりました。TOEICのスコアを上げるために必要な勉強法が身についたため、良かったと思います。

 

 

【PROGRIT(プログリット)の口コミ・評判】外国人講師はどう?

こっこ 33歳
簡単ライター、主婦 横浜校

外国人講師の方は、話しやすく、「どんなことでも質問して」といつも言ってくださいました。

夜桜 40歳
ネットワークエンジニア 有楽町校

英会話スクールとは異なり英語力を鍛えることを重点に置いたコーチングが行われるので、外国人講師と会うことはありませんでした。外国人講師が本当に存在しているのかさえ疑問符が残るほどでした。

hana 46歳
メーカー勤務 横浜店

PROGRIT(プログリット)では外国人講師による英会話というのはありません。

フラミンゴ 39歳
個人事業主 新橋校

外国人講師に会うことはなかったので、基本的に日本人講師とコンサルタント担当と連絡を取ることが多かったです。

えいたろう 32歳
商社勤務 新宿校

外国人講師の先生は、明るくて元気があり、積極的に話しかけてくれたので、馴染みやすかったと思います。

 

【PROGRIT(プログリット)の口コミ・評判】日本人カウンセラーはどう?

こっこ 33歳
簡単ライター、主婦 横浜校

日本人カウンセラーの方は、とても親身に英語学習について話を聞いてくださいました。

どうして英語を勉強したいのか、とか2ヶ月後、3ヶ月後、どんな風になっていたいのかと具体的な目標について聞かれました。優しいというよりは一緒に頑張りましょうというエネルギッシュな感じがしました。

夜桜 40歳
ネットワークエンジニア 有楽町校

英語学習のコンサルティングを行ってもらい、学習時間の確保から学ぶ順番に至るまで理由付きで説明してもらいます。

hana 46歳
メーカー勤務 横浜店

コンサルタントの方の連絡が非常にまめにあります。これのおかげでさぼらずにできるという感じでした。1日の時間の使い方がよくなり、隙間時間を狙って勉強する癖がつきました。忙しい社会人の方には向いていると思います。

私の担当のコンサルタントの方は日本人でしたが、海外勤務をしていたそうで、英語はネイティブなみでした。

フラミンゴ 39歳
個人事業主 新橋校

PROGRIT(プログリット)では、基本的に日本人講師とコンサルタント担当と連絡を取ることが多かったです。1日に勉強時間として充てられる時間を3時間迄増やすために、何を削れば良いのかといった相談も受付してもらえます。

えいたろう 32歳
商社勤務 新宿校

日本人カウンセラーの方がすごくしっかりしています。LINEで連絡が来て、しっかりと英語脳になるまでをサポートしてくれました。心強かったですし、対応も良かったです。

 

【PROGRIT(プログリット)の口コミ・評判】カリキュラムの内容はどう?

こっこ 33歳
簡単ライター、主婦 横浜校

2018年6~8月 シャドーイングと発音に集中してトレーニング

私は、TOEICをスコアアップさせたかったので、TOEIC対策のコースを選びました。

しかし、TOEICのテキストを使用することは少なく、代わりに英字新聞やニュースによく触れるようにとアドバイスされました。もちろんテキストも用意されていて、それを元にレッスンをしていきました。

また、自宅学習した内容をLINEで報告するようにしていました。報告しなくてはならないため、勉強しないときちんと報告できないと思い、図書館などに行って勉強する時間が増えました

今まで専属で英語を教えてもらうことはなかったので、専属の方が付くとこんなにモチベーションが上がるものなんだなと感じました。目標に向けて英語学習する方法を学べました。

夜桜 40歳
ネットワークエンジニア 有楽町校

基本的に英語の自習を行うため、プライベートまでさらけ出して起床時間から就寝時間まで管理してもらう仕組みです

英語学習のコンサルティングを行ってもらい、学習時間の確保から学ぶ順番に至るまで理由付きで説明してもらいます。教室に通うのは週に1回だけという状態でした

2017年11月

シャドーイングによる音読方法をひたすら行いました。毎日進捗管理されながら、定期的に軌道修正してもらいます。文法理解で弱い部分が判明したため、急遽市販の文法書を追加し、学習時間確保のために起床時間を1時間早めるという指導が行われました。

2017年12月

継続してシャドーイングを続けつつ、予定から遅れている部分を休日に何とかこなすことになりました。英語圏の人がどのように考えて交渉を行っているか把握しながら、交渉力を身に着けます。

hana 46歳
メーカー勤務 横浜店

2018年4月半ばに入会しました。最初にテストがあり、それを受けて自分に合ったカリキュラムをコンサルタントの方が組んでくださいました

1日3時間の自主勉強を目標に、文法と単語の強化に努めました。また、LINEのボイスメッセージで発音を添削してもらいます。そして、週に1回来店し、コンサルタントの方と面談がありました。ここで進み具合や弱い点などをチェックします。よい点は大変ほめてくれました

フラミンゴ 39歳
個人事業主 新橋校

毎日コンサルタントと連絡をするために、LINEを使えるスマートフォンを購入する必要がありました。就寝時間や起床時間についても報告をするといった、細かい対応を求められます

英語学習の時間管理と進捗状況を毎日報告することで、次回受講時にどの水準まで到達出来ているのか確認しやすいです。

2018年10月

シャドーイングとロジカルシンキングを中心に学習し、文法力を高めるために時制について集中的に取り組むことにしました。シャドーイングについてはLINE経由での添削をしてもらえます。LINEを使い慣れていないので使い方から覚えました。

2018年11月

文法書を補助教材として追加し、シャドーイングと平行して不明点を徹底して調べ尽くすことにしました。交渉力を高めるために、聖書の理解が今後必要になると実感することになったのは、使用した教材の例文を呼んでも理解できなかったことがキッカケです。

えいたろう 32歳
商社勤務 新宿校

TOEICのスコアアップのため、リスニング力をつける勉強を1ヶ月間みっちりと行いました。その後、文法問題の対策や勉強方法などを学んでいきました。

PROGRIT(プログリット)では、英会話スクールのように外国人講師の方と英会話のレッスンをするというよりかは、TOEICのスコアをあげるためにひたすら猛勉強するという形でした。 また、1人で勉強する時間もたくさんありました。1日2時間くらいは勉強していました。

 

【PROGRIT(プログリット)の口コミ・評判】全体を通してよかったこと

こっこ 33歳
簡単ライター、主婦 横浜校

英語を勉強する上で、必要となる考え方や上達するコツを徹底的に教えてもらえたのがよかったと思います。

他の英会話スクールとは比べ物にならないくらい厳しかったですし、楽しいと感じる時間もなかったですが、その代わりに英語学習に本当に必要なことを勉強できたと思います。

hana 46歳
メーカー勤務 横浜店

1日の時間の使い方がよくなり、隙間時間を狙って勉強する癖がつきました。忙しい社会人の方には向いていると思います。

PROGRIT(プログリット)は、従来の英会話教室とは違ったやり方ですが、これが短期間で成果を出せる秘訣なのではと思いました。

えいたろう 32歳
商社勤務 新宿校

今までは自分がやる気がなかっただけであって、その気になればしっかりと勉強できることもわかりました。英語を勉強することが楽しいと感じるようになったのですしっかりと継続して勉強できる方法を知ることができました

 

【PROGRIT(プログリット)の口コミ・評判】不満に思ったポイントは?

こっこ 33歳
簡単ライター、主婦 横浜校

自宅から遠かったので、もう少し近くにあったらいいなと感じることはありました。

また、かなり追い込んで勉強していくことが多いので、ちょっと疲れるなと感じることもありました結果を出すことを優先している感じがして、時に少しストレスを感じました。しかし、自分でそういうレッスンを受けてみたいと思って行ったのだからと自分に言い聞かせました。

時々、先生に質問したくても、忙しそうにしていて話しかけづらいことがありました

夜桜 40歳
ネットワークエンジニア 有楽町校

2ヶ月間という短期間で英語の自習方法を追求することが目的です。英語学習を習慣づけることが出来れば、後は自力でどうぞという流れでした。

非効率的な英語学習にならないように、コンサルタントによるコーチングが中心でした。そのため、英語学習状況を毎日進捗状況確認しなければなりません。2ヶ月間は息抜きが出来るタイミングがありませんでした

また、一般的な会社員ならばスケジュール管理をしやすいと考えられます。しかし、フリーランスを目指す人やエンジニアにとっては、勤務スタイルが頻繁に変わるので、スケジュール変更ばかり余儀なくされて安定しません

hana 46歳
メーカー勤務 横浜店

ある程度自分で勉強し、それを管理してもらうという感じでした。しかし、それに対してこんなにお金をかけていいものかと、最初の頃は不安に思っていました

英会話というと値段が高いイメージがありますが、今まで知っている英会話のレッスン料をはるかに超えるような価格設定に不満を感じています

これだけ払ったのだから何とか英語をものにしようと思えるから頑張れるのか、そこはわかりませんが、もう少しお値段が安かったらいいのにと思います。

フラミンゴ 39歳
個人事業主 新橋校

個人事業主という職業柄、日毎に起床時間と就寝時間にバラツキが大きいです。事業内容から、仕事量が4時間の日がある一方で、16時間の突貫作業が必要な日もあるからです。

そのため、毎日なるべく揃えて6時間の睡眠を確保するようにというアドバイスに困りました。元々睡眠時間が5時間と少ないですが、6時間睡眠を確保するようにと言われて、逆に4時間しか眠れない状況に陥るといったこともありました

私生活から無駄な時間を減らして健康管理しつつ、英語の勉強時間を確保をするように指導してもらえたのはありがたいですが、個人事業主という職業柄による時間の使い方については理解してもらえませんでした

えいたろう 32歳
商社勤務 新宿校

PROGRIT(プログリット)の不満だったところをあげるならば、料金をもう少し安くしてほしいと思ったことです。

本当にやる気があると言う人には良いのかもしれませんが、「少し英語の勉強を始めてみようかな」と思った人にとっては、高く感じてしまうのではないかと思います。

また、スクールから頻繁に連絡があります。それは生徒のことを大切に考えているからこそだとは思いますが、たまに連絡が過ぎると感じることがありました

 

【PROGRIT(プログリット)の口コミ・評判】受講中に苦労したことは?

こっこ 33歳
簡単ライター、主婦 横浜校

苦労したのは、家事との両立がかなり大変だったことです。

夏に自分を追い込んで勉強したかったのですが、主婦なのでもちろん家事もこなさなくてはならず、その上、暑さにも体力が奪われてしまって、少し辛かったです。

しかし、PROGRIT(プログリット)には、ビジネスマンの方など働きながら通ってる方も多かったので、弱音を吐いていられないなと思いました。徹底的に無駄を省いて、家事もなるべく簡単に済ませるようにしました。勉強も必要なところとそうでないところを見極めるようにしました。

その結果、無駄なことに使う時間をかなり減らせるようになったと思います。

夜桜 40歳
ネットワークエンジニア 有楽町校

朝1時間早く起床して学習時間を作った結果、睡眠時間が減って2ヶ月目の後半は体力が落ちる状況に陥り、新年早々寝込むことになりました。

徹底して睡眠時間を削ってでも英語脳を鍛えるための学習時間を確保するという指導に、素直に従いすぎて健康管理が疎かになってしまったことが悔やまれます。

英語の自習方法を何とか身につけることが出来たので、3ヶ月目の延長はせずに学んだ方法を速度を落として継続してみようと自力で再スケジュールしようと考えました。

hana 46歳
メーカー勤務 横浜店

最初に、1日3時間は英語の勉強時間をとりましょうとコンサルタントの方から言われ、その時間をどう捻出するか話し合いました。

働きながら3時間確保するというのは大変です。最初は無理なのではないかと思っていましたが、コンサルタントの方のアドバイスもあり、通勤時間やお昼休み、寝る前などを有効に使うことで何とか時間を確保することができました。

最初は四苦八苦していましたが、癖がついてくると時間を有効に使えるようになってきました

フラミンゴ 39歳
個人事業主 新橋校

英語学習については、覚悟を決めて行ったため、苦労とは感じませんでした。

しかし、シャドーイング添削のために必要なLINEを使える環境を用意することが大変でした。長年使用してきたBlackBerry端末はLINEをリアルタイムで使用出来ないために、スマートフォンを格安SIM契約して2台持ちする必要があったのです。

コーチングを受ける期間だけ必要になったので、購入当日に設定と使い方をマスターする必要があり、慣れるまでの数日間は英語の勉強時間を削られてしまう点が気になりました

えいたろう 32歳
商社勤務 新宿校

受講中に大変だったことは、カリキュラムが結構ハードでしたので、ついていくのに苦労しました。普段は仕事もしていますので、余計に大変でした。

そのため、朝早めに起きたりして、空き時間を作って勉強するようにしていました。

最初の頃は、なぜこんなに勉強しなければならないのかと思っていたので、なかなかモチベーションがあがりませんでした。これが当たり前という感覚になるまで苦労しましたが、自分のスキルアップのためと言い聞かせて頑張っていました。

 

まとめ

PROGRIT(プログリット)の受講体験談を紹介してきましたが、いかがでしょうか?

受講体験談によると、2か月という短期間で英語の自習週間をつけるということを徹底されるようでした。コンサルタントの方とこまめにLINEで連絡を取って進捗管理をされることで、隙間時間などの時間の使い方を工夫し、英語の自主学習を身に着けられた方が多いようです。

一方で、ハードな学習スケジュールや受講料の高さが、大変という声も聞かれました。高いお金を投資してでも、本気で英語を勉強する理由がある方には、とても賢明な判断であると思います。

少しでも興味をもった人は、まず体験レッスンに申し込んでみましょう。

 

僕が実際にプログリットを体験した感想はこちらにまとめています!

PROGRIT(プログリット)の英語コンサルを体験した感想!口コミや評判まで大公開。

2018.04.01

【無料プレゼント中!】動画版!純ジャパの僕が3ヶ月で話せるようになった英語勉強法を全て公開!

忍者くん

英語コンプレックスにまみれた大学生当時の僕が、グローバル企業企業のマネージャーになるまでの英語学習方法や、英語を学んで人生を変えたストーリーを配信しています!

当サイトでは、無料のメルマガ登録をしていていただいた方限定で、

「【動画版】純ジャパの僕が3ヶ月で話せるようになった英語勉強法を全て公開!」

をプレゼントしております!

プレゼントをお渡しした後に、僕の英語学習ストーリーや、英語学習の戦略思考を鍛えるためのメールや動画が流れてきます。

無料特典の動画で分かること

  • 英語学習の初心者が、3ヵ月でなにをどのように学んだのか?
  • 英語の勉強で最も大切な「戦略」とは何?
  • どの参考書を、具体的にどれくらいやった結果、どのレベルになったの?
  • それぞれの教材を具体的にどうやって使うの?

このメルマガで分かること

  • 英語ダメダメだった僕は、なぜ英語を勉強しようと思ったの?
  • どのようにモチベーションをキープしてきたの?
  • なぜ初心者ほど話すのをやめたほうがいいのか?
  • 英語の自信ゼロの大学院生が、英語の電話一本で契約を取るレベルになるまで
  • 英語の学習法に迷走してる、とあるOLの話

などなどを配信中

無料プレゼント、メルマガはこちらからお受け取り下さい。


※メールが「迷惑メール」やGmailであれば「プロモーションタブ」に入ることがありますので、受信できない場合はそちらをご確認下さい。

※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有は決していたしません。

メルマガの詳細はこちら!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA